トップ > ユーザの皆様へ > REX-SEEK1アップグレードサービスのご案内

REX-SEEK1ユーザの皆様へ
アップグレードサービスのご案内


2013年3月14日
更新:2014年7月23日
ラトックシステム株式会社

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。この度、iPhone用紛失防止タグ「REX-SEEK1」のアップグレードサービスを開始いたしましたので、以下の通りご案内申し上げます。

本サービスは、2014年8月20日(水)弊社着分をもって、受付を終了させていただきました。

対応内容
  REX-SEEK1のファームウェアを書き換えることにより、REX-SEEK1-X(⇒REX-SEEK1-X製品情報)と同等の機能を使用できるようになります。

【アップグレードの内容】

  1. 対応機種の充実
    iPhone 5/4S、iPad(第3世代)に加えて、以下の機種にも対応となりました。

    iPhone 5s/5c、iPad Air、iPad(第4世代)、iPad mini、iPod touch(第5世代)

    上記機種では、本製品1台のみの使用となります。2台以上での使用は動作保証しません。 (iPhone 5s/5c/5/4s、iPad(第3世代)は本製品を最大4台まで使用可能です)

  2. 接続性の向上
    未接続から自動で再接続する際にかかる時間を、従来の半分に短縮しました。

    なお、連続稼働時間は最長で1年から約3ヶ月に変更となります(接続性を向上するため、従来より消費電力が大きくなっています)。

  3. タグの機内モードを搭載
    専用アプリ(REXSEEK)でタグの機内モードをオンにすると、タグからの電波を停止することができます。(通常は接続していない時も電波を発信しています。)機内モード時の消費電流は、非接続時の約1/15と省電力です。

  4. 接続が切れた場所をマップに表示
    アプリにiPhoneとの接続が切れた時間と場所を表示します。
    アプリからGoogleマップを呼び出して表示することもできます。

    タグとiPhoneが接続している状態では表示されません。
    位置情報が取得できない場合は、地図を表示できません。
    GPS受信もしくはWi-Fiとモバイル基地局で位置を特定しているため、受信状況によっては実際の場所と異なる場合があります。

  5. iPhoneのシャッターリモコンとして使用
    iPhoneやiPadと接続してアプリ上でカメラモードをオンにすると、カメラのシャッターをタグのボタンで操作することができます。

  6. MacBook Airの画面ロック
    MacBook Airと接続して、紛失防止の各種機能や離れたら画面をロックする機能が使用できます。(MacOS用ソフトウェアを提供)

【使用方法】
アップグレード後は、以下の作業が必要です。
  1. アプリ(REXSEEK)を最新版(バージョン1.1.7以降)にアップデートします。
  2. REX-SEEK1-Xのユーザーズマニュアルに従って、タグを登録し直します。
    >> REX-SEEK1-Xマニュアルのダウンロード(PDF)
対象製品
  弊社製 Bluetooth4.0+LE対応 紛失防止タグ「REX-SEEK1」

アップグレード費用(1台あたり)
 
お買い上げから1年以内 0円(弊社までの送料はご負担ください)
お買い上げから1年超過 有償となります※1
953円(税別、口座振込手数料や代引き手数料は除く)
※1  お支払い方法については、「修理について」の「有料修理について」をお読みください。
なお、アップグレード以外の修理交換が必要な場合は別途追加費用が発生いたします。 その際は、修理見積り金額をご案内させていただきます。


本件に関するお問い合わせ
メール https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html
電話 ラトックシステム サポートセンター
(弊社指定休業日および祝祭日を除く 月〜金 10:00〜13:00 14:00〜17:00)
大阪 06-6633-0190
東京 03-5207-6410


以上
ページのトップへ戻る