トップ > ニュースリリース > DVIモニタ専用ケーブル一体型切替器のUSB接続モデル登場

■新製品■
DVIモニタ専用ケーブル一体型切替器のUSB接続モデル登場

2006年6月8日
ラトックシステム株式会社は、USB接続・DVIモニタ専用のケーブル一体型パソコン自動切替器 REX-220CUD を、2006年6月下旬に発売いたします。
REX-220CUD
 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
パソコン自動切替器 USB接続・DVI専用・ケーブル一体型 REX-220CUD ¥13,500 4949090400153 2006年6月下旬 製品情報 >>

本製品は、1組のキーボード・マウス・モニタを2台のパソコンで切り替えて使うための切替器です。モニタは信号変換による劣化のないクリアな画質のDVI接続、キーボードとマウスはUSB接続を採用。すでに好評を得ている、手頃な価格のDVIモニタ専用ケーブル一体型切替器に、新たなラインナップの追加となります。
REX-220CUDは、人気のワイヤレスキーボード・マウスセットをサポート。

切替器ユーザの高い支持を得ている2大ベンダー、マイクロソフトとロジクールが現在取り扱っているキーボード製品のバリエーションのうち、約半数のモデルがワイヤレスキーボード・マウスのセットという現状(右図参照) からも、ヘビーユーザを中心とした市場の拡大が見込まれています。

本製品では、マイクロソフト Wireless Optical Desktop Elite、ロジクール Cordless Desktop MX3000 Laser、LX500、MX Duoで動作確認済みです。

また、USB接続は多彩な機能に柔軟に対応できるため、今後も高機能キーボード・マウスセットのスタンダードとして採用されることが予想されます。
弊社では、使い慣れたPS/2キーボードと多機能USBマウスを組み合わせた使用に最適なクロスインターフェイス接続の提案をすすめる一方、ワイヤレスキーボード・マウスセットに対応できるUSB接続を揃えることで、より幅広いユーザニーズにあった切替器を提供してまいります。
■REX-220CUD(パソコン自動切替器 USB接続・DVI専用・ケーブル一体型)

【特徴】

● 1組のキーボード・モニタ・マウスで2台のPCを操作
● DVIモニタ専用!デジタルならではの高品質なモニタを共有
● ワイヤレスキーボード・USB多機能マウス対応
● ケーブル一体型のコンパクト設計
● PCごとに色分けされた接続ケーブル
● 切替ボタン・ホットキーの2通りの切替に対応
● ポート切替なしにシステム起動・再起動が可能
● 外部電源不要
● 簡単接続・簡単インストール

【対応パソコン】

DVI-D(24pin)もしくはDVI-I(29pin)モニタコネクタ、およびUSBコネクタを装備したWindowsPC

【対応OS】

Windows XPx64、Windows XP、Windows 2000、Windows Me、Windows 98 SecondEdition

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/220cud.html


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る