トップ > ニュースリリース > ノートPCにRS-232Cポートを増設できるExpressCard新発売

■新製品■
ノートPCにRS-232Cポートを増設できるExpressCard新発売

2007年11月1日

ラトックシステム株式会社は、パソコンのExpressCardスロットにRS-232Cポートを増設できる拡張カード「RS-232C ExpressCard/34 REX-EX60」 を11月中旬より発売いたします。

REX-EX60
 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
RS-232C ExpressCard/34 REX-EX60 ¥16,800 4949090600065 2007年11月中旬 製品情報 >>

ノートPC市場において、ExpressCardスロット搭載モデルは増加傾向にあります。一方、レガシーインターフェイスであるRS-232C増設の選択肢は減少しつつあるのが現状です。そこで多様化するパソコン環境のニーズに応えるため、RS-232Cインターフェイスのラインナップに、ExpressCardを追加する運びとなりました。

REX-EX60は、パソコンのExpressCard/34またはExpressCard/54スロットに装着します。カード部とコネクタ部を一体化しているため、RS-232C機器とはRS-232Cケーブル1本のスマート接続が可能です。本製品はUSB2.0ベースのExpressCardで、CDC(Communication Device Class)に対応。OS標準のUSB-シリアルドライバと、添付のシリアル通信ドライバにて動作します。Windows標準COMポートとして認識されるため、今までRS-232C機器用に開発したプログラムもそのまま活用できます。

本製品の最大DTE通信速度は230.4Kbps。環境に配慮したRoHS指令対応の製品です。

弊社では、現在でも通信や計測制御の分野で高い需要のあるRS-232C製品の開発と展開を、今後も積極的にすすめてまいります。

■REX-EX60(RS-232C ExpressCard/34)

【特徴】

● ExpressCard/34対応、RS-232Cインターフェイス
● CDC(Communication Device Class)対応
● Windows標準のCOMポートを増設
● シリアルポート搭載の機器を接続
● 最大DTE 通信速度230K
● 業界標準D-Sub 9pinコネクタを採用
● 環境に配慮したRoHS指令対応

【対応パソコン】

ExpressCard/34またはExpressCard/54スロットを装備したWindowsPC

【対応OS】

Windows Vista、Windows XP、Windows Server 2003
※64ビット版には対応していません。

【対応RS-232Cデバイス】

RS-232Cポートを装備した機器

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ex60.html


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る