トップ > ニュースリリース > VGA to DVI/HDMI 変換アダプタ 6月下旬発売

■新製品■
パソコンのVGAポートにフルHD対応テレビやDVIモニタを接続できる
VGA to DVI/HDMI 変換アダプタ 6月下旬発売

2008年5月22日

ラトックシステム株式会社は、パソコンからのVGA信号をDVI/HDMI信号に変換するアダプタ REX-VGA2DVI を、2008年6月下旬より出荷いたします。

(テレビ・モニタ接続側) (パソコン接続側)
 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
VGA to DVI/HDMI 変換アダプタ REX-VGA2DVI ¥13,500 4949090400245 2008年6月下旬 製品情報 >>

REX-VGA2DVIは、パソコンのVGAポートをDVIポートおよびHDMIポートに変換するアダプタです。ビデオボードの増設がむずかしいノートパソコンでも、増設モニタ用のVGAポートに本製品を装着すれば、HDMI接続のテレビやDVI接続のモニタをつなげることができるようになります。

テレビはPC接続用の端子としてD-sub 15pin(VGA)コネクタを装備していることがほとんどですが、表示解像度がSXGA(1280×1024)程度に制限されている場合が多く、パソコンの画面をフルHD(1920×1080p)などの高解像度で表示するには、HDMI端子に接続する必要があります。パソコン側のVGAポートがフルHDに対応していれば、フルHD対応の本製品でHDMI変換をおこない、パソコンのコンテンツを大画面で楽しむことができます。

また、DVIモニタ対応の切替器を導入している環境では、VGAのみ搭載のパソコンに本製品をプラスすることで、DVI搭載パソコン側の画質を落とすことなく、モニタを共有することが可能になります。

なお、RATOC Direct 会員様を対象としまして、ご購入前にお手元の環境で動作確認ができる貸出サービスの実施を予定しています。 (登録無料。貸出希望の受付は、本製品の発売後を予定しています。)

■REX-VGA2DVI(VGA to DVI/HDMI 変換アダプタ)

【特徴】
● パソコンのVGAポートにDVIモニタを接続
● パソコンと大画面テレビをHDMI接続
● フルHD(1920×1080p)、WUXGA(1920×1200)対応
● ADJボタンでにじみ調整可能
● ドライバのインストール不要

【対応パソコン】

VGA端子(ミニD-sub15ピンモニタ用コネクタ)を装備したWindows PC

※本製品は、解像度やリフレッシュレートの変換機能・スケーラ機能を搭載していません。
※本製品には、ビデオ信号の品質を向上させる機能や、劣化を防止する機能はありません。

【対応モニタ】

DVIもしくはHDMI端子を装備したパソコン用モニタ、テレビ、プロジェクタ

※シングルリンクのみ対応(デュアルリンクには対応していません)
※動作確認済みリスト(掲載予定)に記載されていない機種は、正常に動作しない場合があります。


【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/vga2dvi.html


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る