トップ > ニュースリリース > 地デジ対応のブースター内蔵パソコン用アンテナ 数量限定発売

■新製品■
地デジ対応のブースター内蔵パソコン用アンテナ
数量限定発売

2008年7月10日

ラトックシステム株式会社は、 TVチューナーを搭載したパソコンで電波の受信を可能にするブースター内蔵アンテナ REX-ANT1D を、2008年7月中旬より出荷いたします。

REX-ANT1D
 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
パソコン用アンテナ(ブースター内蔵) REX-ANT1D OPEN 4949090910126 2008年7月中旬
製品情報 >>

テレビ用の室内アンテナは市場に多く出回っていますが、REX-ANT1Dはラトックシステムがパソコン周辺機器メーカーのノウハウを活かして、パソコン向けに開発したアンテナです。本製品はアンテナの差込口にしばられず、パソコンのある場所でテレビを楽しみたいというユーザのニーズに応えました。

パソコンのTVチューナーは一般的なテレビより感度が低く、通常より高い利得が求められます。本製品は実測約20db(※1)と、一般的なTV用室内アンテナより高い利得を実現するブースターを内蔵。弱電界によりデジタル放送の映像が表示されない、アナログ放送でノイズやゴーストが発生するといった現象を改善します(※2)。さらに、パソコンから発生する高周波ノイズの影響を受けにくい設計をおこなっています。

地上デジタル放送の電波を受信するUHF用ループアンテナは自在に回転でき、受信方向の調節が可能。また、収納・伸縮可能なロッドアンテナにより、VHF帯の電波も受信できます。電源はパソコンのUSBポートから供給するので、ACアダプタの接続は不要。本体は幅15cm、奥行き6.5cmのコンパクト設計で、設置や持ち運びにも便利です。

REX-ANT1Dは数量限定品で、標準価格はオープン。参考として、RATOC Directでは¥2,980(税込)とお求めやすい価格に設定しています。パソコン向け地デジチューナー解禁に引き続き、ダビング10運用開始などで加速する、地デジパソコンの普及を応援します。

※1 電界強度は参考値であり、測定する環境によって異なる場合があります。
※2 受信環境の悪い場所など、状況によっては改善が見られない場合もあります。

■REX-ANT1D(パソコン用アンテナ(ブースター内蔵))

【特徴】
● TVチューナー搭載パソコンに最適
● 弱電波でも映像を改善するブースター内蔵
● 地デジもOK!VHF、UHF、FM放送に対応
● ACアダプタ不要!USBポートから電源供給
● クリップ装着も可能
● 持ち運びに便利なコンパクト設計

【対応パソコン】

TVチューナーを搭載したWindowsPC・Mac

* アンテナ接続用3.5mmミニプラグもしくはF端子を装備している必要があります

【受信可能放送】

地上デジタル放送(UHF 13ch〜30ch)、地上アナログ放送(VHF 1ch〜12ch・UHF 31ch〜62ch)、FM放送(76〜90MHz)

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ant1d.html

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html
ページのトップへ戻る