トップ > ニュースリリース > USBワイヤレスオーディオアンプを発売

■新製品■
パソコンと好みのオーディオ用スピーカーの組み合わせが可能に!
USBワイヤレスオーディオアンプを発売

2008年7月17日

ラトックシステム株式会社は、パソコンのUSBポートから音楽をデジタルワイヤレスで伝送できるオーディオアンプ「RAL-AMP01」を、2008年7月下旬より出荷いたします。

RAL-AMP01
 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
USBワイヤレスオーディオアンプ RAL-AMP01 OPEN 4949090920484 2008年7月下旬
製品情報 >>

RAL-AMP01は、パソコン用のUSB送信機と、スピーカー接続用のワイヤレスアンプのセットです。HDに蓄積した音楽やストリーミング配信などパソコン上の音楽をアンプへワイヤレスで伝送し、アンプに接続したオーディオ用スピーカーで再生することができます。

市場にはオーディオ用スピーカーが数多く存在しますが、これをパソコンと接続するためにはアンプが必要となります。アクティブスピーカーのようにパソコンのアナログ出力をそのままアンプに接続すると、パソコン内部の高周波雑音やGNDループによるハム音に悩まされます。本製品はUSB経由のデジタル音声出力に加え、ワイヤレスでパソコンとオーディオアンプの間を完全に分離しているため、パソコン内部で発生するノイズの影響を受けにくくクリアな音質を保つことができます。

パソコンとアンプの間は、ケーブルを排除したワイヤレス接続。データを圧縮しない独自方式を採用した2.4GHzデジタル伝送で、ワイヤレスによる音質の劣化はありません。パソコンにはコンパクトなUSB送信機を装着するだけなので、再生中も自由度を損なわず、レイアウトフリーでPC Audioを楽しむことができます。

アンプには、スピーカー接続用として一般的なバラ線ケーブルのほか、バナナプラグにも対応した大型スクリュー端子を搭載。AUX入力とUSBバスパワーコネクタにiPodを接続することにより、充電しながらiPodの音楽を再生することも可能です。

RAL-AMP01は、すでにオーディオ用スピーカを所有しているユーザや、パソコン用アクティブスピーカーではもの足りないと感じているユーザの「PCの音楽もオーディオ用の高音質スピーカーで楽しみたい」というニーズにこたえた製品です。インテリアに合わせたデザインや音質のスピーカー、自作スピーカーなど、本機とPC/Macを組み合わせて、オリジナリティ豊かで自由な音楽ライフを楽しめます。

<参考>RATOC Direct価格(税込) ¥39,800

■RAL-AMP01(USBワイヤレスオーディオアンプ)

【特徴】
● パソコンの音楽をワイヤレス再生できるワイヤレスアンプとUSB送信機のセット
● 定評あるREX-Linkシリーズのワイヤレス技術を搭載
 −非圧縮伝送と2.4GHzデジタル無線伝送で高音質を実現
 −通信距離は10m、360度
● 発展性に富んだプリメインアンプ
 −コンパクト設計
 −入力は2系統(ワイヤレス・AUX)を装備
 −出力は3系統(スピーカ・ヘッドホン・AUX)を装備
 −底力のある大容量電源トランスを採用
 −アナログ信号経路にオーディオ専用電解コンデンサを使用
● iPodの音楽を再生しながら充電も可能

【対応パソコン】

USBインターフェイスを標準装備、もしくはラトック製USBインターフェイスを装備したWindowsPCおよびMac

【対応OS】

Windows Vista、Windows XP、Windows 2000、Windows Me、Windows 98 SecondEdition
MacOS X-10.1以降、MacOS 9.2.2

※Windows Vista/XPは64ビット版にも対応。

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ralamp01.html


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る