トップ > ニュースリリース > マルチディスプレイユーティリティ発売

■新製品■
壁紙設定・拡張タスクバーなどマルチモニターに便利な機能が揃う
「マルチディスプレイユーティリティ」発売

2008年12月18日

ラトックシステム株式会社は、マルチディスプレイ環境向けのソフトウェア「マルチディスプレイユーティリティ」を、2008年12月18日に発売いたします。

マルチディスプレイユーティリティ画面
 製品名 製品型番 標準価格
(税込)
JAN 出荷予定 製品情報
マルチディスプレイユーティリティ(ダウンロード版) SDL-DU1W ¥1,980 4949090210332 2008年12月18日
製品情報 >>
マルチディスプレイユーティリティ(CD-ROM版) SCD-DU1W ¥2,500 4949090210349 2008年12月18日

マルチディスプレイユーティリティは、マルチディスプレイの利便性・快適性を向上する機能をトータルに提供するソフトウェアです。

本ソフトウェアをマルチディスプレイ環境に導入するおもなメリットは、「モニタごとに壁紙が設定できる」「サブモニタに拡張タスクバーが表示できる」「モニタ間のウィンドウ移動が楽になる」の3点です。OS標準の壁紙機能ではすべてのモニタで同じ壁紙が反映され、異なる解像度のモニタ同士であっても壁紙の解像度調整はされませんが、本製品ではモニタごとに壁紙とする画像の指定や表示スタイルを設定できます。また、モニタごとにタスクをアイコン化して表示する拡張タスクバーにより、アクティ ブなタスクの切り替えやウィンドウの最小化が手軽におこなえ、作業効率が大幅にアップします。さらに、他のモニタへのウィンドウ移動が、ホットキーやタイトルバーの右クリックで瞬時に可能。この際、解像度の異なるモニタの画面にあわせてウィンドウサイズを調整できるなど、マルチディスプレイ環境のニーズにあった機能をそろえています。

本ユーティリティは、弊社製USBマルチディスプレイアダプタ REX-USBDVI ユーザ限定で提供してきました。このたび、REX-USBDVIを接続していない環境にも対応することで本ソフトウェアの汎用性を高め、幅広いマルチディスプレイユーザをターゲットとした商品として登場いたしました。本製品は、増設ビデオボードやノートPCの外部モニタポートでマルチディスプレイを構築している環境でご使用いただけます。(REX-USBDVI以外の他社製USB接続ディスプレイアダプタには対応していません。)

本製品の提供方法は、弊社サイトからのダウンロード販売、またはRATOC Direct(通販サイト)でのCD-ROM販売となっています。ご購入前に15日間限定でフル機能を使用できる試用版のダウンロードを実施していますので、実際に使用感を確かめてからの購入が可能です。

■SDL-DU1W/SCD-DU1W(マルチディスプレイユーティリティ)

【特徴】

● モニタごとの壁紙設定が可能
 −モニタごとに画像を指定
 −解像度が異なっても、画面に合わせて表示
 −壁紙の縦横比率を保ったまま最大表示
● サブモニタに拡張タスクバーを表示可能
● ウィンドウの移動に便利な機能群
 −キーボード操作で移動できるホットキー
 −タイトルバーの右クリックで移動
 −ウィンドウをメインに集合・再配置ボタン
 −モニタの解像度にあわせてウィンドウサイズ調整
● その他の便利な機能
 −サブモニタに配置したアイコン位置の記録
 −OS標準機能もまとめて管理


【対応パソコン】

マルチディスプレイ環境

※他社製USBディスプレイアダプタは対応していません。(弊社製USBディスプレイアダプタREX-USBDVIは対応しています)

【対応OS】

Windows Vista、Windows XP SP2以降

※64bit版には対応していません

 
【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/sdldu1w.html


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る