トップ > ニュースリリース > eSATAを2ポート増設できる PCI Expressボードを3月下旬に発売

■新製品■
eSATAを2ポート増設できる PCI Expressボードを3月下旬に発売

2009年3月5日

ラトックシステム株式会社は、パソコンのPCI Expressスロット用eSATAインターフェイスボード「REX-PE32S」を2009年3月下旬より出荷開始いたします。

REX-PE32S
 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
eSATA 2ポート PCI Expressボード REX-PE32S ¥5,300 4949090750814 2009年3月下旬 製品情報 >>

REX-PE32Sは、eSATAポートを2ポート搭載したPCI Expressスロット用インターフェイスボードです。3Gbps・NCQ対応のeSATAポートをパソコンに増設し、外付けハードディスクなどのeSATAデバイスが接続可能に。多段ケースなどのポートマルチプライヤ対応デバイスの接続にも対応しています。

本製品には、弊社製SATA/eSATAインターフェイス全製品共通で使えるユーティリティソフトウェア「ホットプラグツール」を添付しています。パソコンの電源を入れたまま、eSATAデバイスの取り外しや交換をすることができます。

本製品は、PCI ExpressスロットをもつWindows PCとMac Proに対応。Windowsでは、接続したeSATAハードディスクを起動ディスクに指定可能です。

RoHS指令対応品で、組み込み用途にも安心して導入いただけます。

■REX-PE32S(eSATA 2ポート PCI Express ボード)

【特徴】

● PCIeスロットにeSATAをポート増設
● デバイスのホットプラグを可能にするツール添付
● 実測100MB/sを超える高速転送が可能
● 接続ハードディスクからの起動OK(Windowsのみ)
● Windows/MacOS両対応
● ケーブル1本で多段ケースが使用可能なポートマルチプライヤ対応
● LowProfileにも装着可能
● 環境に配慮したRoHS指令対応

【対応パソコン】

PCI Expressスロットを搭載した WindowsPC または Mac Pro

【対応OS】

Windows Vista、Windows XP、Windows 2000、Windows Server 2008、Windows Server 2003
MacOS X 10.4以降、Linux Ready!

※Windowsは64ビット版にも対応(Windows 2000除く)。

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/pe32s.html


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る