トップ > ニュースリリース > 6Gbps転送時の安定性が向上したSATAリムーバブルケース新発売

■新製品■
6Gbps転送時の安定性が向上したSATAリムーバブルケース新発売

2015年3月12日

ラトックシステム株式会社は、内蔵ハードディスクを抜き挿し自在なカートリッジ式にできる「SATA リムーバブルケース・内蔵タイプ」の新モデルを投入いたします。
SA3-RC1-BKX
拡大
SA3-RC1-LGX
拡大
製品名 製品型番 標準価格
(税別)
出荷予定 製品情報
SATA リムーバブルケース・内蔵タイプ(ブラック) SA3-RC1-BKX ¥7,400 2015年4月中旬 製品情報 >>
SATA リムーバブルケース・内蔵タイプ(ライトグレー) SA3-RC1-LGX ¥7,400 2015年5月中旬

弊社製SATA リムーバブルケースは、2005年の登場以来データの効率的な管理が求められるビジネスユースや自作PCのシステム起動や膨大な動画データを扱うホビーユース等、幅広いユーザーの方々に愛用されています。

この度、パソコンの5インチベイに本体を内蔵しハードディスクを抜き挿しする「SATAリムーバブルケース」の新製品が、グレードアップして登場。Dock本体にはSATA 6Gbps対応リピーターを搭載、SATAコネクタや接続ケーブル等による信号の減衰を補正することで、6Gbps転送時の安定性を向上しました。


交換用トレイには、3.5インチのSATA HDD用および2.5インチSATA HDD/SSD用を、専用アタッチメントなしに取り付け可能です。

利便性の高いSATAホットプラグ対応やHDDのアクセス状況がわかるLEDの装備、コネクタガードの添付、HDDの温度が監視できるユーティリティ提供は、従来のモデルを継承しています。

本製品はREX-SATA 3シリーズのほか、REX-SATA MやREX-RAID、旧シリーズのREX-SATAとも互換性があり、すでにお持ちの交換用トレイを引き続き本製品でご利用いただくことが可能です。


■SA3-RC1-BKX/SA3-RC1-LGX(SATA リムーバブルケース・内蔵タイプ)
【特徴】
● 複数HDDの運用に便利なSATAリムーバブルケース
● 6Gbps対応リピーター搭載で高速転送の安定性が向上
● ホットプラグでパソコン電源オンのままトレイ交換
● HDDへのアクセスがわかるLED搭載
● HDD交換を安全におこなえるトレイ式
● トレイ用インデックスシール&コネクタガード添付
● 3.5インチ/2.5インチ両対応
● アルミとエアフローでHDDの温度上昇を抑制
● 複数台のパソコンでデータを共有
● 省電力マネージャーEXで温度情報を取得
● 専用ラックやスタンドでトレイをかしこく整理(別売オプション)

【対応パソコン】

SATAインターフェイスを装備したWindowsPC

※5インチベイに空きが必要です。

【対応OS】

ご使用のSATAインターフェイスの仕様に準じます。

ご使用のSATAインターフェイスの対応OSにつきましては、各マザーボードメーカ、ホストインターフェイスメーカにお問い合わせください。


【対応デバイス】

3.5インチ SATA HDD(薄型のHDDにも対応)
2.5インチ SATA HDD、SSD

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/sa3rc1x.html

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る