トップ > ニュースリリース > 自社開発の技術力を活かしたソリューション事業を強化

■新サービス■
自社開発の技術力を活かしたソリューション事業を強化
IoTソリューション提案を中心とした法人様向けサイトを開設

2016年10月20日
ラトックシステム株式会社は、自社開発の技術力を活かしたソリューション事業の強化を目指し、IoTソリューションを中心とした法人のお客様向けサイトを開設いたしました。

弊社はパソコン周辺機器やスマートフォン関連製品を開発し、エンドユーザー向けの製品を中心として販売してきました。今後はさらに、自社開発を続けてきた技術力を活かしたBtoB事業を強化、新サイトでは弊社が提案するオリジナリティ豊かなソリューション情報を順次提供してまいります。

システム開発においては、ハードウェア設計からファームウェア・アプリ開発、サポートまでワンストップで対応。IoT化/IT化を進める企業と連携を取りながら現場のニーズを反映したソリューションとして、新サイトでは「酒造品温モニタリングシステム」や「ワークウォッチシステム」などを紹介しています。

コンシューマー向けの学習リモコンシステムやほこりセンサー、ワットチェッカーなどにおいても、仕様変更や既存システムへの組み込みなど、お客様の環境にあわせたカスタマイズが可能な利点を活かしたソリューションを挙げています。

弊社は10/26(水)から幕張メッセで開催されるJAPAN IT Week内「第2回 IoT/M2M展 秋」に出展、以下のソリューションも展示いたします。


■法人のお客様向け「ソリューション」サイト
http://www.ratocsystems.com/solution/


■掲載ソリューション

【スマートホームソリューション】
http://www.ratocsystems.com/solution/smarthome/

Wi-Fi接続の学習リモコンシステムとスマホを使い、遠隔地の家電をコントロール。一般住宅のほか、小規模店舗やビジネスシーンでの需要も高まっています。弊社によるアプリのカスタマイズや、お客様にて開発したアプリへの組み込みも可能です。

【酒造品温モニタリングシステム】<新発表>
http://www.ratocsystems.com/solution/sake/

酒蔵タンク内のもろみ・酒母発酵過程において重要視される品温をデータ化し、事務所で一括モニタリング。スケジュール管理から税務署提出の帳票までをパソコンでおこなえます。IoT技術を活用し、遠隔地のスマホで異常通知を受信したり品温を確認することも可能です。酒造メーカーとの協力体制を整え、現場の声を反映しながら開発をおこなっています。

【ワークウォッチ®システム】<新発表>(株式会社汎建大阪製作所との共同開発品)
http://www.ratocsystems.com/solution/workwatch/

事務所にいながら製造・建設現場内の状況を各種センサーで把握し、設備内の生産性・安全性を高める現場管理システムセットです。作業者は腕時計型端末ワークウォッチを身に着け、管理者はワークウォッチから送られてくるデータを元にパソコンで進捗確認や動態・安全確認をおこないます。
工場や建設現場、農業分野などにおいて、作業状況の見える化をサポートします。

【ナンバー呼出表示システム「Vango」】<新発表>
http://www.ratocsystems.com/solution/vango/

使用中のテレビに、呼び出し番号の表示機能を追加できるシステムです。呼出操作は、パソコンまたはタブレットからおこないます。スピーカーや呼び出しタグを使用し、音で呼び出すことも可能。
口頭での呼出をおこなっている診療所や薬局の待合室、セルフサービスの飲食店、公共施設の窓口などに最適です。 サイネージ画面と呼出番号を切り替えて表示できるモデルもあります。

【ワットチェッカー見守りソリューション】
http://www.ratocsystems.com/solution/watt_mimamori/

【帰宅おしらせシステム】<新発表>
http://www.ratocsystems.com/solution/beacon_mimamori/

【ほこりセンサー環境計測ソリューション】
http://www.ratocsystems.com/solution/dust/

【勤怠管理向けWi-Fiキーボード「勤怠キー坊」】<新発表>
http://www.ratocsystems.com/solution/kintai_keybo/

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る