トップ > ニュースリリース > 4K映像を最長100m延長可能な4K60Hz、HDCP2.2に対応したHDMI延長器

■新製品■
4K映像を最長100m延長可能な
4K60Hz,HDCP2.2に対応したHDMI延長器

2017年5月16日
ラトックシステム株式会社は、4K/60Hz、HDCP2.2に対応した HDMI延長器「REX-HDEX100-4K」を2017年5月下旬より出荷開始いたします。

RCL-HDEX100-4K

製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷開始日 製品情報

4K対応
HDMI延長器(100m)

REX-HDEX100-4K \94,800- 4949090400733 2017年
5月下旬
製品情報 >>



REX-HDEX100-4Kは、HDMI信号の伝送距離をLANケーブルで延長できる、送信機と受信機のセットです。
送信機にはBlu-rayレコーダーやゲーム機、パソコンなどのHDMI出力端子を持つ映像機器を、受信機にはHDMI入力端子を持つテレビやパソコン用ディスプレイを接続します。

ディスプレイとBlu-rayレコーダーなどを離れた場所に設置でき、店舗や部屋でのレイアウトの自由度が高まります。

本製品はHDCP2.2に対応。4K UHDなどのHDCPで保護されている映像も、そのまま表示させることが可能です。また、3D方式に対応しているので、これまでの3D映像もそのまま楽しむことができます。



■REX-HDEX100-4K(4K対応 HDMI延長器(100m))
【特徴】
● HDMI信号を最大100mまで伝送可能
● 最大 4K60Hz(24bit4:2:0)の信号を延長可能
● LANケーブル1本でHDMI・IR・シリアル信号を延長
● Dolby TrueHD、DTS-HD Master Audioに対応
● HDCP2.2対応・各3D方式に対応
● 最長5mのHDMIケーブルに対応
● 前面のインジケータで動作状況の確認が可能
● 壁掛け(ウォールマウント)に対応
表示可能な解像度、出力可能な解像度は、ディスプレイや出力機器によって異なります。ご使用のディスプレイや、出力機器の説明書をご確認ください。
本製品を複数台つなげて使用する事はできません。
信号品質を安定させるためPremium HDMI Cable認証済のケーブルや、ケーブル径の太いもの(AWG26以上を推奨)をご使用ください。
送信機と受信機の間の接続は、IEEE802.xとの互換性が無いため、ネットワークへの接続はできません。

送信機と受信機の接続は、必ず1対1で接続してください。

HDMIケーブルの最大ケーブル長は5mまで。1080pを超える解像度を超える解像度の場合はPremium HDMIケーブルをご使用ください。
アHDMI-DVI変換コネクタ使用時はシングルリンクに対応。デュアルリンクには対応していません。


【対応機器】

HDMI出力端子を装備した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン

【対応ディスプレイ】

HDMI入力端子を搭載したテレビ、パソコン用ディスプレイ、プロジェクター

 
【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/hdex1004k.html

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。
報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報窓口
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る