トップ > ニュースリリース > 4K60Hz(4:4:4)対応HDMIセレクターを直販サイトで発売

■新製品■
4台のHDMI機器を切り替えて4Kテレビに映す!
4K(60Hz / 4:4:4 / 24bit)対応HDMIセレクターを直販サイトで発売

2017年10月17日

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役社長:岡村周善)は、4K60Hz、HDCP2.2に対応したHDMIセレクター(4台用)「RP-HDSW41-4K」を、本日2017年10月17日より、直販サイト「ラトックプレミア各店」(楽天市場店、Yahoo!店、アマゾン店)および、「ラトックダイレクト」にて販売開始いたします。

製品名 製品型番 標準価格 JAN 出荷開始日 製品情報
4K60Hz対応 4入力1出力 HDMIセレクター
RP-HDSW41-4K OPEN 4949090880276 2017年10月17日 製品情報 >>

RP-HDSW41-4は、4K2K(最大4096×2160)、60Hz映像の入出力が可能なHDMIセレクターです。ビデオレコーダーやゲーム機、パソコンなどのHDMI機器を4台接続し、切り替えてテレビやディスプレイに出力可能です。4K出力に対応しているため、テレビ側に4K対応のHDMI入力が1ポートあれば、本製品に接続した機器すべての4K映像をそのまま映すことができます。

本製品はHDMIのスイッチICとイコライザーを使ったシンプルな構成の製品です。それにより、4K対応ながらリビングやパーソナルスペースで4Kテレビやディスプレイを使用しているユーザーに、手軽に導入していただける低価格を実現しました。

HDMI機器の切り替えは、本体上部の切替ボタンのほか、添付のリモコンでも可能。HDMI機器の電源が入ると自動的に選択ポートを切り替える自動切替機能を採用しています。



本製品はHDCP2.2に対応。4K放送や、4K UHDディスク映像など、著作権保護されたコンテンツも本製品経由で再生することができます。

本製品の外形寸法は、約129(L)×75(W)×20(H)mm(突起部含まず)、重量は約105g(本体のみ)。ラトックプレミア価格は、6,980円(税込・送料込)です。

■RP-HDSW41-4K(4K60Hz対応 4入力1出力 HDMIセレクター)
【特徴】
● 4台のHDMI機器を切り替えてテレビに出力
● 4K解像度/60Hz(4:4:4)信号に対応、HDR映像ソースも切替
● HDCP 2.2対応
● 選べる切替方法(リモコン・本体ボタン)
● 機器の電源オンでポートを自動切替
● 外部電源駆動による安定動作

【対応機器】

HDMI出力端子を搭載した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン

* 4K、HDCP対応

 
【対応ディスプレイ】

HDMI入力端子を搭載したテレビ、プロジェクター、パソコン用ディスプレイ
 

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rphdsw414k.html

<ラトックプレミア楽天市場店>
http://item.rakuten.co.jp/ratoc/rp-hdsw41-4k/

<ラトックプレミアYahoo!店>
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ratoc/rp-hdsw41-4k.html

<ラトックプレミア アマゾン店>
https://www.amazon.co.jp/dp/B076DYSHJ5

<ラトックダイレクト>
http://rps.ratocsystems.com/shop/goods/goods.aspx?goods=4949090880276

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。
報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報窓口
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る