トップ > ニュースリリース > スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」 Alexaスマートホームスキルでテレビ操作が可能に

■新機能■
スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」
Alexaスマートホームスキルでテレビ操作が可能に

2018年10月10日
ラトックシステム株式会社

ラトックシステム株式会社は、スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」用のスマートホームスキルを更新、テレビのコントロールに対応しました。

スマート家電コントローラ RS-WFIREX3は、スマートスピーカーと組み合わせて音声で家電を操作できるデバイスです。Amazon Alexa搭載スピーカー用のスキルとして、Alexa標準のスマートホームスキルと、メーカー独自のカスタムスキルを用意しています。スマートホームスキルでは家電の電源オンオフと照明の明るさ調整、カスタムスキルではテレビのチャンネル・ボリュームの変更やエアコンの温度調整などに対応しています。

この度、Alexaスマートホームがエンターテイメントデバイスをサポートしたのを受け、当社提供スキル「スマート家電コントローラ用スマートホーム」も、いち早くテレビのチャンネル・ボリュームの変更に対応しました。これにより、スキル呼び出し名なしにテレビの操作ができ、Alexaアプリで部屋を割り当てて音声操作ができるなど、スマートホームデバイスとしての機能をいかした運用がおこなえます。

【追加となった発話例】
対象操作:テレビのチャンネル変更、ボリューム変更

「アレクサ、テレビをつけて」
「アレクサ、テレビのチャンネルを10にして」
「アレクサ、テレビを次のチャンネルに変えて」
「アレクサ、テレビのボリュームを上げて」
「アレクサ、テレビの音量を5下げて」
「アレクサ、テレビをミュートにして」

※放送局名による音声操作には対応していません。
※旧バージョンの家電リモコンアプリでスマートホームにテレビ登録済みの場合、データベースの更新が必要です。Amazon Alexaの設定からスマートホーム登録機器一覧でいったんテレビを開き、[OK]をタップ後[登録]をおこなってください。


今後も新機能への対応をすすめ、スマート家電コントローラをより使いやすいものへと発展させてまいります。

【対象製品】

RS-WFIREX3 製品情報(ラトックシステム)
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/wfirex3.html
REX-WFIREX2 製品情報(ラトックシステム)
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/wfirex2.html

【関連URL】

Webマニュアル(Amazon Alexaとの連携)
https://manual.ratocsystems.com/wfirex/#page3
スマート家電コントローラ(ソフトバンク C&S)
https://www.softbankselection.jp/special/smartremotecontroller/


ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

法人様からのお問い合わせ
  本製品は、ハードウェア設計からファームウェア、アプリまで、すべて自社で開発をおこなっています。受託開発やシステムへの組み込み、集合住宅や施設への一括導入、各種スマートスピーカーと組み合わせたシステム構築などをご検討でしたら、ソリューション窓口までお気軽にご相談ください。

ラトックシステム 東京支店
コーポレート・ソリューショングループ
Mail:https://web1.ratocsystems.com/mail/solution.html
TEL:03-5847-7600
   
報道関係の方からのお問い合わせ
  製品レビューや撮影などにお使いいただくための貸出機をご用意しています。デモ環境をご用意した取材なども可能ですので、ご希望の方は広報窓口までお問い合わせください。

ラトックシステム 広報(担当:大塚)
Mail:https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
TEL:06-6633-6744
   
一般の方からのお問い合わせ
  ラトックシステムサポートセンター
Mail:https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html
TEL: 【大阪】06-6633-0190 【東京】03-5847-7604

ページのトップへ戻る