トップ > ニュースリリース > 「もろみ日誌」経済産業省委託事業におけるIT導入補助金対象サービスに認定

■おしらせ■

もろみや酒母の品温データを自動収集し遠隔から監視できる酒造品温モニタリングシステム
「もろみ日誌」経済産業省委託事業におけるIT導入補助金対象サービスに認定

2018年10月25日

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府、代表取締役:岡村周善)が開発し、株式会社ハートコンピューターが販売する「もろみ日誌」が、経済産業省が公募するIT導入補助金(平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業)の対象製品として登録されたことをお知らせいたします。


もろみ日誌(拡大

IT 導入補助金の概要

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

もろみ日誌の概要

もろみ日誌は、酒造現場の負担軽減と技術継承を支援するIoTソリューションです。もろみや酒母の品温をセンサーで自動計測して事務所のパソコンで一元管理、蔵にいないときはスマホで品温変化を確認することにより状況を把握できます。本システムでは品温データの収集だけでなく、ボーメ度やアルコール度など関連データの蓄積、過去の事績データとの比較、もろみ経過簿・もろみ製造帳の作成など、酒造りに特化した機能を提供しています。

この度の認定により、「もろみ日誌」を新規に導入する企業は補助金を受け取ることができるようになりました。

もろみ日誌、IT 導入補助金活用のご案内
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/smamoni/it-hojo.html


もろみ日誌のおもな機能

  1. 手間を省く

    • 品温、室温を1時間ごとに自動で収集してパソコンに保存
      決まった時刻に複数タンクを回って、品温と室温を記録する手間が省けます。
    • 蓄積データからもろみ経過簿/もろみ製造帳を印刷、帳票作成の手間を軽減
      日頃の入力データを、そのまま税務署対応の帳票に印刷できます。
    • 蔵にいかなくても、スマホからいつでもどこでも品温が確認可能
      品温グラフをスマホに表示。スマホから、そのときの品温計測も可能です。

  2. データを資産にする
    • もろみ造りのデータをパソコンで一括管理、会社の資産に
      ボーメ度、アルコール度、酸度などの関連データは手入力し、まとめて管理します。
    • 保管している過去の紙帳票は、手入力でデータベース化
      システム導入前の仕込みデータは手入力で登録し、あわせて資産に。
    • スマホで状ぼうを撮影、仕込み関連データとしてパソコンに保存

  3. プロセスに活かす
    • BMD目標値を設定、仕込み中のBMD値とグラフ比較
    • 過去の品温やBMDをグラフに表示して比較
      いい出来の仕込みデータと比較し、酒質の向上・安定化をはかります。
    • 日々の品温上限/下限を設定、範囲を超えたらスマホに通知
      常に品温グラフを確認しなくても、通知でもろみや酒母の変化に気づくことができます。

    「もろみ日誌」詳細については、以下のWebサイトをご覧ください。
    https://www.ratocsystems.com/products/subpage/moromi1.html

もろみ日誌の販売/ハートコンピューターについて

もろみ日誌の販売総代理店は、IT導入支援事業者にも登録されている株式会社ハートコンピューターです。もろみ日誌は、ハートコンピューターからのITツール登録申請により、IT導入補助金対象の認定をいただきました。

ハートコンピューター(https://www.heart.co.jp/
1988年創設以来、酒造会社に向けた業務ソフトウェアを専門とした開発、販売、サポートをおこなっています。「蔵内」「五合」をはじめとする「酉-2000シリーズ」は、高い評価を得ています。

ラトックシステムについて

パソコン・スマホ周辺機器、AV関連機器メーカーです。1983年の創設以来、ハードウェア、デバイスドライバー、 ファームウェア、アプリケーションを当社内で開発してきました。無線通信(Bluetooth/Wi-Fi/Wi-SUN/Z-Wave)や AWSクラウド連携、スキル開発などによるIoTデバイスの開発実績を重ね、自社開発の強みを活かした他社との協業もすすめています。

関連URL

もろみ日誌、IT 導入補助金活用のご案内
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/smamoni/it-hojo.html

酒造品温モニタリングシステム「もろみ日誌」
https://www.ratocsystems.com/products/subpage/moromi1.html

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

本システムに関するお問い合わせ先
開発元 ラトックシステム株式会社 東京支店
コーポレート・ソリューショングループ
電話 03-5847-7600
メールフォーム https://web1.ratocsystems.com/mail/solution.html
   
IT導入補助金やご購入に関するお問い合わせ先
販売総代理店 株式会社ハートコンピューター
(酒類メーカー向け製造・販売システム最大手)
住所 〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1565
電話 0749‐82‐5656
メールアドレス info@heart.co.jp
   
報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報 大塚
電話 06-6633-6744
メールフォーム https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html

ページのトップへ戻る