ラトックトップ
法人のお客様サイトマップEnglish
 
トップ > 製品情報 > 法人向け > IoTソリューション > PM2.5対応ほこりセンサー
 

Beacon

PM2.5とは

空気中を浮遊する、直径2.5μm以下の微粒子状物質。非常に小さい粒子のため肺から血液へ侵入し、呼吸器系・循環器系などへの影響が懸念されています。本製品を使用すればリアルタイムに測定できるので、状況に応じた対策をたてることが可能です。


運用例(複数拠点の空気の状態を計測)

東京・大阪・台北の各拠点に端末を設置し、ほこりセンサーが計測したデータを取得。クラウドを介して、各地で計測したデータを収集し、手元のタブレットに表示します。

ほこりセンサー仕様

計測項目 PM2.5/PM10・温湿度・照度・気圧
通信方式 Bluetooth4.0 Low Energy
外形寸法 約110(L)x50(W)x95(H)mm・225g
電源 DC+5V 1A(USB ACアダプターもしくは内蔵リチウムイオン電池より供給)
充電池 2600mAh リチウムイオン電池  充電所要時間:約3時間
使用可能時間:約100時間(1時間間隔で計測した場合)
動作環境 温度:0〜40度、湿度:20〜80%(ただし結露しないこと)
※簡易防滴構造(防水仕様ではありません)

ほこりセンサー導入について

◎クラウドシステム受託開発・無料相談承り中
◎ほこりセンサー(クラウド非対応)REX-BTPM25は2016年6月下旬に発売

資料ダウンロード(PDF)

ほこりセンサーカタログ
(全2ページ)

お問い合わせ窓口へ
copyright RATOC Systems,Inc. お問い合わせ | 本ウェブサイトのご利用にあたって
  このページトップへ