トップ > 製品情報 > AV周辺機器(セレクター) > RP-HDSW42A【ラトックプレミア専売モデル】
■外部音声出力対応 4入力2出力 HDMIマトリックス RP-HDSW42A【ラトックプレミア専売モデル】

製品仕様

名称 外部音声出力対応 4入力2出力 HDMIマトリックス
型番 RP-HDSW42A
対応ディスプレイ HDMI入力端子を搭載したテレビ、パソコン用ディスプレイ
対応機器 HDMI出力端子を搭載した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン
HDMI機能 12bit DeepColor
※10bit Deepcolorには対応していません。
※ARC, HECには対応していません。
※CECのご使用はサポート対象外です。
最大出力解像度
1080p, 720p
対応オーディオ
HDMI
OUT A
OUT B

Dolby Atmos, Dolby TrueHD, Dolby Digital EX, Dolby Digital, DTS:X, DTS-HD Master Audio, DTS-ES, DTS, LPCM

デジタル
OPTICAL
COAXIAL
Dolby Digital, DTS5.1, LPCM2ch
アナログ LPCM2ch
インターフェイス
入力

・HDMIタイプ A ×4

出力 ・HDMIタイプ A ×2
・光デジタル(S/PDIF 角型)x1
・COAXIAL x1
・アナログ(3.5mm ステレオミニ)x1
本体スイッチ
POWER

電源の ON / OFF

SELECT HDMI出力ポート(OUT A, OUT B)の出力映像切替
HDCP対応 HDCP 1.4準拠
ビデオアンプ帯域 10.2Gbps
ピクセルクロック 340MHz
リモコン送信距離 5m
LED ポート選択時:青色に点灯
選択ポート(青色)
1-2-3-4

選択しているポートのLEDが点灯

POWER(青色) 電源オンで点灯
Audio(緑色) 2chモード:消灯、Multi chモード;点灯
推奨ケーブル長 入力5m以下、出力5m以下
電源電圧 DC +5V 2A(添付のACアダプターから供給)
消費電流 Max.770mA
動作環境 温度:10〜40℃、湿度:20〜80%(ただし結露しないこと)
外形寸法 約190(W)×90(D)×22(H)mm(突起部含まず)
重量 約400g(本体のみ)
材質 / カラー メタル / ブラック
パッケージ内容
  • RP-HDSW42A本体
  • ACアダプター(+5V 2A)
  • リモコン(CR2025 お試し電池内蔵)
  • ユーザーズマニュアル 兼 保証書(1年)
JANコード 4949090400955
標準価格(税別) OPEN
  • RP-HDSW42Aはラトックプレミア専売品です。
  • HDMIケーブルは添付していません。
  • 本製品を接続される前に、HDMI出力端子を搭載した映像機器・ 家庭用ゲーム機、パソコンを、HDMI入力端子を搭載したテレビ・パソコン用ディスプレイに直接接続して、動作を確認してください。
  • DVI機器への接続には、DVI-HDMI変換アダプターが別途必要になります。またDVI規格は音声信号をサポートしていないため、音声は出力されなくなります。
  • パソコンで使用する場合、HDCPにより保護されたコンテンツを表示しているとき(地デジなどデジタル放送の受信、Blu-RayやDVDの再生などをおこなっているとき)は、再生を停止させてから切替操作をおこなってください。ご使用の環境アプリケーションによっては自動停止されない場合があります。
  • 本製品はカスケード接続で使用できません。
  • 全ての機器で動作を保証するものではありません
  • 本製品の運用を理由とする損失、逸失利益等の請求につきましては、いかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。
  • 本製品は国内仕様となっており、海外についての保守およびサポートはおこなっておりません。
  • 記載されている名称・商品名は各社の商標または登録商標です。
  • 予告なく外観または仕様の一部を変更することがあります。
  • 表示価格に消費税は含まれておりません。
    【有寿命部品について】
  • 本製品に添付しているACアダプターは有寿命部品です。使用時間の経過に伴って磨耗、劣化等が進行しますので、より長くお使い頂くためには、一定の期間で交換が必要となります。有寿命部品の交換時期の目安は、使用頻度や使用環境等により異なりますが、1日約8時間のご使用で約5年です。この期間は開くまでも目安であり、この期間内に故障しないことや、無償修理をお約束するものではありません。また、長時間連続使用等、ご使用状態によっては、この目安の期間よりも早期に部品交換が必要となる場合があります。
ページのトップへ戻る