トップ > ダウンロード > ソフトウェアダウンロード > シリアル(RS-232Cなど) > REX-USB60F

REX-USB60F Windows 用 ドライバー
 
ソフト名: REX-USB60F Windows 用ドライバー
バージョン: Rev. 2.12.16
登 録 名: USB60F_Setup.exe
対応機種: REX-USB60F
対応OS: Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2
※32ビット/64ビット両対応
掲載月日: 2016年7月5日
作成方法: 自己解凍形式
著作権者: RATOC Systems Inc.
ダウンロード
◇ プログラム説明:
  本プログラムは REX-USB60F をご使用頂いているユーザに対して提供されるものです。上記製品ユーザ以外のお客様は使用できません。

【Windows Vista/Server2008でご使用の場合】
REX-USB60F Windows 用 Vista/Server 2008ドライバ」をご使用ください。
【Windows XP以前のOSでご使用の場合】
REX-USB60F Windows 用 XP/Server 2003/2000/Me/98SE/CEドライバ」をご使用ください。
◇ 変更内容
  <Rev.2.12.16>
  • USB3.0ホストに複数台のREX-USB60Fを接続時、OSを再起動すると割り当てられたCOMポート番号が変更することがある問題を修正しました。
    (Windows7のUSB3.0ホストポートで本ドライバーを適用した場合、割り当てられるCOMポート番号はREX-USB60Fに紐付けされますので、他のUSBポートに接続した場合も同じCOMポート番号として認識します。)
◇ ドライバのインストール方法
 
  1. 製品を接続する前に、ダウンロードファイル(セットアップ)を実行します。
  2. セットアップ完了後、製品を接続するとドライバは自動的にインストールされます。

ソフトウェアダウンロード >>
ページのトップへ戻る