トップ > ユーザの皆様へ > eSATA PCI Expressボード REX-PE30S/REX-PE32Sユーザの皆様へ

eSATA PCI Expressボード
REX-PE30S/REX-PE32Sユーザの皆様へ


更新:2009年12月16日
2009年8月31日
ラトックシステム株式会社

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。この度、eSATA PCI Expressボード REX-PE30S/REX-PE32Sの仕様を、以下の通り変更しましたのでご案内いたします。

仕様変更内容
  REX-PE30S/REX-PE32Sはブート用のROMを搭載していますが、REX-PE32Sは2009年8月出荷分より、REX-PE30Sは12月出荷分より、無効化(BootBIOSが書き込まれていない状態)での出荷に変更となります。ブートROMが無効となっている場合、本製品に接続したディスクからの起動や、接続ディスクへのOSインストールができません。これらの機能が必要なお客様は、弊社より提供のユーティリティにて、本製品のブートROMにBIOSの書き込みをおこなって、有効化していただく必要がございます。

対象製品
  以下の製品より、仕様変更を適用しております。

[ブートROMが無効となっている製品]
製品型番 REX-PE30S REX-PE32S
シリアルNo PE30S0021391〜PE30S0021590、PE30S0030001以降※ PE32S0010001以降
出荷時期 2009年12月 2009年8月
※2009/8/31現在の案内で、REX-PE30SのシリアルNoに誤りがございました。謹んでお詫びいたします。

ブートROM 有効化/無効化のご案内
 
弊社サイトにてダウンロード提供します「BootBIOS書き換えユーティリティ」により、BootBIOSの書き込みおよび消去が可能です。

BootBIOSの書き換えは、繰り返しおこなえます。

[BootBIOS書き換えユーティリティ]
提供方法 弊社サイトよりダウンロード
対応OS Windows Vista、Windows XP、Windows 2000
※Windows Vistaは64ビット版にも対応
方法 本製品を取り付けたパソコン上で本ユーティリティを起動し、書き込み/消去を実行します。
備考 本ユーティリティは、シリアルNoに関係なくREX-PE30SおよびREX-PE32S全製品で使用できます。他のSATAインターフェイスボードが装着されている場合は、外してから実行してください。その他の詳細は、ダウンロードページをご参照ください。

[BootBIOS書き換えが有効なケース]
以下のような場合、BootBIOSの書き換えが有効です。
お持ちの製品 ご要望 作業内容
ブートROM無効 ・本製品に接続したディスクからのOS起動をおこないたい
・本製品に接続したディスクへのOSインストールをおこないたい
書き込み※1
ブートROM有効 パソコン環境によって発生する、以下の現象を回避したい
・本製品を取り付けるとOSが起動しない
・本製品に接続したディスクを認識しない
◎現象が報告されているパソコン/マザーボード
 [Dell] PowerEdge 1950III、OptiPlex 760
 [HP] Z800
 [GIGABYTE] GA-EX58-DS4
 [ASUS] P5Q-E、M2N-SLI Deluxe、P5K Deluxe/WiFi-AP
消去
※1 BootBIOS書き込み後、起動しなくなったり、ディスクを認識しなくなった場合は、再度ユーティリティにてBootBIOS消去をおこなってください。ただし、起動しなくなった場合は、BootBIOSを書き換えるために、別途パソコンを用意いただく必要があります。

[BootBIOS書き換えユーティリティがご利用いただけないお客様へ]
ご使用の環境でユーティリティが使えないなど、作業がおこなえないお客様には、センドバック方式でのBootBIOS書き換えサービスを実施しています。弊社宛に本体基板と依頼書をお送りいただきますと、弊社にてBootBIOS書き換えをおこない、お客様へ返送いたします。製品到着後、2営業日程度で折り返し出荷予定です。その間の代替機はご用意していませんので、あらかじめご了承ください。

なお、本作業および返送にかかる費用は弊社が負担いたしますが、お客様から弊社へお送りいただく送料は、お客様負担にてよろしくお願い申し上げます。

>> BootBIOS変更依頼書(PDFファイル:87KB)

※PDFファイルには、製品の送付先や発送方法等を併記しておりますので、あわせてご確認ください。


本件に関するお問い合わせ
メール https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html
電話 ラトックシステム サポートセンター
(弊社指定休業日および祝祭日を除く 月〜金 10:00〜13:00 14:00〜17:00)
大阪 06-6633-0190
東京 03-5207-6410


以上
ページのトップへ戻る