トップ > ニュースリリース > ポートマルチプライヤ搭載5ベイリムーバブルケースとeSATA ExpressCard

■新製品■
ポートマルチプライヤ搭載5ベイリムーバブルケースと
PCI Expressベース eSATA ExpressCardを3月下旬出荷予定

2006年3月17日

ラトックシステム株式会社は、 PCI Expressベースの高速 eSATA ExpressCard/34 REX-EX30S と、ポートマルチプライヤ対応の外付け5ベイeSATA接続リムーバブルケース SA-DK5ES-PEを、2006年3月下旬より出荷いたします。

 製品名 製品型番 標準価格
(税別)
JAN 出荷予定 製品情報
eSATA ExpressCard/34 REX-EX30S 10,500円 4949090750500

2006年3月下旬

製品情報 >>
eSATAリムーバブルケース (外付け5ベイ・アルミ) PCI Expressボードセット SA-DK5ES-PE 85,000円 4949090750494

2006年3月下旬

製品情報 >>

■REX-EX30S(eSATA ExpressCard/34)



REX-EX30Sは、ExpressCardスロットを装備したパソコンで使用可能なeSATAインターフェイスカードです。

ExpressCardにはPCI ExpressベースとUSB2.0ベースのデータ転送がありますが、本製品は国内メーカー初となるPCI Expressベースを採用。ノートパソコンでもデスクトップ用の高速バスPCI Expressと同等の転送スピードを実現し、CardBusでは不可能だった高速3Gbps転送が可能となりました。 さらに、本製品は1つのポートで複数のデバイスを使用することができる規格、ポートマルチプライヤにも対応しています。

カードサイズは幅34mmのExpressCard/34で設計されており、ExpressCard/34とExpressCard/54の両スロットに装着可能。今後ますますの登場が期待されるExpressCardスロット搭載パソコンで、スロットサイズの制約を受けることはありません。また、本製品は、特定有害物質を排除するRoHS指令に対応した環境にやさしい製品であり、輸出向け機器への組み込みなどにも安心して使用することができます。

【REX-EX30S特徴】

● ノートPCでの高速転送を実現するExpressCard採用
● 外部eSATAポートを1ポート装備
● SATA-II (3.0Gbps転送・NCQ) 対応
● デバイスのホットプラグを可能にするオリジナルツール添付
● 1ポートで複数デバイスが使えるポートマルチプライヤ対応
● 環境に配慮したRoHS指令対応

【対応パソコン】

ExpressCard/34または/54スロットを装備したWindowsPC

【対応OS】

Windows XP x64、Windows XP、Windows 2000、Windows 2000 Server、Windows Server 2003、Windows Vista(予定)

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/ex30s.html


■SA-DK5ES-PE(eSATAリムーバブルケース(外付け5ベイ・アルミ) PCI Expressボードセット)



SA-DK5ES-PEは、eSATA接続のSATA HD対応外付け5ベイリムーバブルケースです。

ポートマルチプライヤコントローラを搭載するため、5台分のリムーバブルケースを1本のケーブルで接続できます。本製品には、ポートマルチプライヤ対応のeSATA PCI Expressボード REX-PE30Sを添付しているので、ポートマルチプライヤ対応のeSATAポートがない場合でも、PCI ExpressスロットのあるWindowsPCであれば導入できます。さらに、リムーバブルケース、ボードともに高速3Gbps転送をサポートしており、複数台HDへの同時アクセス時もパフォーマンスの低下はほとんどありません。

5台のドライブは通常のドライブとして使用するほか、OS標準の機能を使用したソフトウェアRAIDを構築することも可能。SATAコントローラチップの性能を最大限に活かすストライプでは、110MB/sec以上の転送速度をマークしています。その他にも、スパン、ミラー、RAID5などのディスクモードを、HDごとに自由に組み合わせて設定することができます。

通常のドライブとして使用しているHDは、添付のポートマルチプライヤ対応ツールによるホットプラグに対応。HDごとにアクセスランプを搭載しているので、アクセス状況を確認しながら安全にHDの取り外しをおこなえます。

5台のHDを同時に稼働している時も、250W大容量電源とアルミ筐体・大口径FAN・熱伝導パッドによる冷却機構により、安定動作を確保します。

交換用トレイは、SATA HD用リムーバブルケースとして定評のある REX-SATAシリーズ共通トレイを採用。HD増設用のトレイが容易に入手可能で、末永く使い続けることができます。

<ご案内>3月20日より東京・秋葉原のRATOC AKIBAショールームにて、本製品の展示デモをおこないます。

【SA-DK5ES-PE特徴】

● eSATAリムーバブルケースとPCI Expressで高速転送
● eSATAケーブル1本でリムーバブルケース5台接続
● OSの機能を利用したソフトウェアRAID構築に最適
● HDはカートリッジ式で入れ替え簡単
● 各HDへのアクセス状況がわかるLED装備
● SATA II ホットプラグ・3Gbps・NCQ 対応
● 放熱に配慮したアルミ筐体・ファン搭載
● 250W電源搭載による電力安定供給

【対応パソコン】

PCI Expressスロットを搭載したWindows PC

※SA-DK5ESは、 弊社製eSATA ExpressCard/34 REX-EX30Sを搭載したWindows PC、もしくはポートマルチプライヤ対応eSATAポートを標準搭載したパソコンでも使用可能

【対応OS】

Windows XP x64、Windows XP、Windows 2000、Windows Server 2003

【製品情報URL】

http://www.ratocsystems.com/products/subpage/sadk5espe.html

ここに掲載されている内容は、報道発表日現在の情報です。ご覧になっている時点で、予告なく情報が変更(生産・販売の終了、仕様・価格の変更等)されている場合があります。

報道関係の方のお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 広報室
https://web1.ratocsystems.com/mail/press.html
   
一般の方からのお問い合わせ先
ラトックシステム株式会社 サポートセンター
メール:https://web1.ratocsystems.com/mail/support.html

ページのトップへ戻る