トップ > 製品情報 > Raspberry Pi 関連製品(Triple-Rシリーズ) > RPi-CM3MB3

■RaspberryPi CM3 キャリアボード(小型) RPi-CM3MB3

組込み用RaspberryPiキャリアボードの小型版


e2e store
RPi-CM3MB3トップ RaspberryPi CM3 キャリアボード(小型)
製品型番 価格(税別) JANコード
RPi-CM3MB3 ¥30,800 4949090440050
RPi-CM3MB3L ¥36,800 4949090440067
対応機種 Raspberry Pi Compute Module 3 / 3Lite
ご購入はこちら e2e ストア
標準版
RPi-CM3MB3
CM3 Lite バンドル版
RPi-CM3MB3L

より高機能な CM3キャリアボード「RPi-CM3MB2 / RPi-CM3MB2-PoE」はこちら ⇒


製品特徴

 Raspberry Pi CM3に対応し小型化した高品質なキャリアボード

RPi-CM3MB3 は、組込み機器でのIoT化を目的とした SoM「Raspberry Pi Compute Module 3/ 3 Lite(以下:CM3 / CM3 Lite)」に対応した。キャリアボード製品です。
CM3キャリアボード「RPi-CM3MB2/-PoE」と比べ小型化された基板は、産業デバイス製品などの組込みだけでなく、ディスプレイ表示システム、インフラ向けのゲートウェイやデータロガーなどのプロトコルを用いたシンクライアント端末としてもお使いいただけます。

本製品は、設計を見直し電源の安定性能を高め、電圧降下への対策だけでなく、瞬断などの予期しない外的環境にも耐えられるよう、産業用途で効果を発揮します。


※掲載されている基板は開発中のものであり、実際の製品とは形状等が異なります。

 コンパクトなサイズで組込みレイアウトが容易

RPi-CM3MB3の基板サイズは、RPi-CM3MB2(166mm x 112mm)よりも約46%小さい 120mm x 84mm 。小型化したことで、より小さな筐体にも組み込むことが可能です。


 Compute Mobule 3 / 3 Lite に対応


RaspberryPi CM3を実装可能な
SODIMMスロットを搭載

RPi-CM3MB3 は、産業機器、組込み機器でのIoT化を目的とした SoM「Raspberry Pi Compute Module 3/ 3 Lite(以下:CM3 / CM3 Lite)」に対応しています。

本製品のSO-DIMMスロットにCM3を搭載することにより、本ボードに搭載された各種コネクタと周辺のモジュールを接続することで、制御アプリケーションの開発などがおこなえます。


 Compute Module 3 Lite用 microSDスロットを搭載

本製品には、RaspberryPi CM3での使用はもちろん、フラッシュストレージの搭載されていない CM3 Liteを使用する場合でも基板上に搭載されているmicroSDスロットにSDカードをセットすることで、OSを起動させることが可能です。

また、ストレージの選択をおこなうことで、イニシャルコストをダウンさせることが可能になるだけでなく、もしものシステムトラブルがあった場合でも、復旧用のSDカードを製作しておけば、作業におけるダウンタイムを減らすことができます。

 5V / 3.3V / 1.8V の オンボード・レギュレータを搭載

RPi-CM3MB2 / RPi-CM3MB2-PoEには、様々な機器との接続を想定し、より安定した電源供給がおこなえるよう5V / 3.3V /1.8Vのオンボードレギュレータを搭載しています。

Power On / Off(ソフトウェアシャットダウン)回路を搭載

本製品には、ボタンひとつで電源のON/OFFがおこなえるシャットダウン用ハードウェアボタンを搭載。抜挿での想定しない過電流を防ぐだけでなく、Raspberry Piへ接続される給電ケーブルの抜挿操作は必要ありません。


CSIコネクタ、DSIコネクタを搭載

本製品は、Raspberry Piのカメラモジュールや、ディスプレイモジュールに準拠した機器を接続できるよう、それぞれのコネクタが搭載されています。

DISPLAY / CAMERA用リボンコネクタ

タッチディスプレイを接続した
受付システムなどにも活用できる

RPi-CM3MBシリーズ用 拡張ボードを順次導入予定

Raspberry Piを特定の機能に特化させて使用する場合、専用のモジュールがあればより便利に活用できます。
本製品を拡張するモジュールを順次導入予定。 FA/LA機器の制御用デジタル I/Oボードや、各種センサのアナログ波形を計測できる A/Dコンバーター、サーボモーターの動作制御に PWM I/Oなど、豊富にラインナップしています。

今後追加される キャリアボード用 I/Fボード
RPi-CM3MB3を拡張する i/Fボード。組込みに適したI2C接続を採用しています。
RPi-GP10 デジタル I/Oボード(絶縁タイプ)
DI部 DO部
絶縁型デジタル入力 8点(端子台)
CM3のGPIOを接続可能な入力端子 1点
高速デジタルアイソレータを使用
応答速度 5μsec(最大)
DC5〜24V対応

絶縁型オープンコレクタ
出力 8点(端子台)
CM3のGPIOを接続可能な出力端子 1点
DC5〜24V対応


RPi-GP40 アナログ入力ボード(絶縁タイプ)
アナログ・アイソレーション入力シングル 8点/差動 4点
入力電圧レンジを選択可能(0〜5V、0〜10V、4〜20mA)

RPi-GP60 シリアル I/Fボード
RS-422A/485ポートを搭載
RS-232Cとしても使用可能
ページのトップへ戻る