トップ > 製品情報 > パソコン自動切替器 > REX-230U
■パソコン自動切替器 USB接続(2台用) REX-230U

接続事例

切替器本体に、パソコン2台(VGA・USB)とキーボード・マウス・ディスプレイを接続するのが、本製品の標準的な使用方法です。ここでは、上記以外で可能な切替器の使用方法をご紹介します。

マウス・キーボードのみ接続可能

切替器にディスプレイを接続せず、マウス・キーボードのみを切り替えて使うことができます。パソコン本体に直接ディスプレイを接続して、非選択時の画面を表示することができます。

ディスプレイをパソコンに直結して...
(1) マルチディスプレイ環境にする
(2) 非選択時も画面を表示できる
(3) ディスプレイの2系統入力が使える
デジタルとアナログ2系統をもつディスプレイを、直接PCに接続。

2台の切替器でデュアルディスプレイの切り替え(Windows)

切替器を2台使用した、デュアルディスプレイの切り替えに対応。ホットキーにより、2台のディスプレイを同時に切り替えできます。ディスプレイの解像度は異なっていてもOK。アナログディスプレイ用切替器REX-230UとDVIディスプレイ用切替器REX-230UDAの混在も可能で、多様な組み合わせに対応できます。
<対応可能な切替器>
REX-230UREX-230UDA
※上記以外の切替器は対応していません

<使用上のご注意>
  • 切替器1と切替器2の選択PCを、切替器本体のボタンで同一にしてから、ホットキーでの切替をおこなってください。
  • 切替器1と切替器2で選択のズレが発生した場合は、切替器本体ボタンでの切替をおこなってください。
ページのトップへ戻る