トップ > 製品情報 > ポケットルーター > REX-WIFIMSD1-52
■バッテリー搭載ポケットルーター(WiFiカードリーダー付) REX-WIFIMSD1-52

出張に最適!スマホの充電やデータ保存もできるポケットルーター(5200mAhモデル)

WiDrawer2
タブレット充電に対応!USBメモリ/HDDの写真や動画をワイヤレスで見る!
ワイドロワー
出荷完了
バッテリー搭載ポケットルーター
(WiFiカードリーダー付)
製品型番 価格 JANコード
REX-WIFIMSD1-52 オープン 4949090720534
対応機種 iPhone、iPad、iPad Air、iPad mini 、iPod touch、Android搭載スマホ/タブレット
Kindle Fireタブレット、Windows PC、Mac
3DS LL/3DS、DSi LL/DSi
PS Vita/PSP Go/PSP
※対応OSは対応環境を参照ください
対応デバイス microSD(128GBまで動作確認済み)
USBメモリ、USB HDD(2TBまで)
バッテリー 容量 5200mAh、出力 1A
製品写真 注文画面
以下の場合は、最新版ファームウェアに更新してください
・Android 5.0以降 (旧版は対応していません)
・iOS 9以降 (旧版は対応していません)
・iOS 8.1〜8.4 (旧版での動作確認はしていません)
アップデートの方法は、WiDrawer2マニュアルサイトの「旧版からのアップ」を参照ください。



製品特徴


● 有線LANをWi-Fiに!150Mbps対応ポケットルーター機能
● QRコードで簡単Wi-Fi設定
● 最大5台の端末からWi-Fi接続OK
● 容量はiPhone 2台分!5200mAhモバイルバッテリー機能
● スマホのデータをmicroSDやUSBメモリに保存!Wi-Fiカードリーダー機能
● 専用アプリで簡単ファイル管理
  −ファイル一覧表示
  −ファイルの読み書き
  −連絡先バックアップ
  −カメラロールへの一括コピー
  −新アプリWiDrawer2でさらに使いやすく

● スマホ−パソコン間のデータ交換にも便利
  −パソコンからWi-Fi設定や操作可能
  −exFATやNTFSフォーマットにも対応
  −WebDAV、Samba、DLNA対応アプリも使用可能
  −メディアのホットプラグ対応
● コネクタカバー付きで持ち運び安心

有線LANをWi-Fiに!150Mbps対応ポケットルーター機能搭載

ネット接続環境が有線LANのみのホテルでも、本製品をLANポートに接続すると、Wi-Fi接続が可能に。本製品をWi-Fiルーターとして、LANポートのないUltrabook やSurface、タブレット・スマホなどをインターネットに接続できます。

※本製品はPPPoE機能を搭載していません。フレッツADSLやBフレッツなどPPPoE環境が必要なプロバイダーでは、ルーターとして使用できません。

QRコードで簡単Wi-Fi設定

スマホ・タブレットのWi-Fi設定は、専用アプリ「WiConnect」で製品本体にあるQRコードを読み取るだけ。キー入力が不要で、簡単に設定できます。

App Store ダウンロードページへ Google play  ダウンロードページへ Amazonアプリストア  ダウンロードページへ


STEP 1 STEP 2 STEP3
アプリ「WiConnect」 を
ダウンロードして起動
製品本体に貼付の
QRコードを読み取り
メッセージに沿って
進めば設定完了

※アプリを使わず、手動でWi-Fi設定することも可能です。


最大5台の端末からWi-Fi接続OK

本製品1台に対し、最大5台の端末からWi-Fi接続することが可能です。スマホやタブレット、パソコン、ゲーム機など、複数デバイスの同時Wi-Fi接続に便利。


容量はiPhone 2台分!5200mAhモバイルバッテリー機能

本製品は容量5200mAhのバッテリーを搭載。市販の充電ケーブルを使って、スマホへ充電できます。USB充電に対応している機器にも使用可能です。

>> 小型軽量 REX-WIFIMSD1-26(2600mAhモデル)もあります

本製品への充電は、コンセント(別途USB ACアダプターが必要)やパソコンのUSBポートからおこないます。


スマホのデータをmicroSDやUSBメモリに保存!Wi-Fiカードリーダー機能

本製品にmicroSDやUSBメモリ、USBハードディスクを接続して、Wi-Fiストレージに。タブレットやスマートフォンとWi-Fi接続し、データを読んだり書き出したりできます。複数端末から本製品に接続し、NASのようにデータ共有することも可能です。

本体にはmicroSDポートと
USBストレージ用のポート
(スマホ充電用と兼用)を装備
microSDはすっきり収納でき、
装着したまま持ち運びが可能
専用のアプリでファイルコピー
などの操作をおこないます


専用アプリで簡単ファイル管理

専用アプリWiDrawer(ワイドロワー)を、AppStoreやGoogle play、Amazonアプリストアからダウンロードしてインストール。本製品に装着したストレージ(microSD、USBメモリなど)とスマホの間で、データ読み書きが簡単におこなえます。
App Store ダウンロードページへ Google play  ダウンロードページへ Amazonアプリストア  ダウンロードページへ

【ドライブの選択】 【ファイルの一覧表示】
My Device:スマホのディスク
My WiDrawer:本製品に装着したストレージ
アップロード:
スマホから本製品へのコピー
ダウンロード:
本製品からスマホへのコピー
●ファイル一覧表示
本製品に装着したストレージやタブレット・スマホのフォルダとファイルを一覧で表示。フォルダを開くと画像のサムネイルが表示され、探している写真をカンタンに見つけて選択できます。表示形式は、タイル表示とリスト表示が可能です。

●ファイルの読み書き
[My Device] からタブレット・スマホのファイルを選択して「アップロード」を実行すると、本製品に装着したストレージにデータがコピーされます。

[My WiDrawer] から本製品に装着したストレージのファイルを選択して「ダウンロード」を実行すると、ファイル名はそのままでタブレット・スマホにコピーされます。

>> 動作確認済み機種一覧

●連絡先のバックアップ
スマホに登録している連絡先のデータをUSBストレージに保存するときは、画面右下の情報アイコンから「連絡先バックアップ」を選択。USBストレージから連絡先を復元することもできます。

●カメラロール(写真フォルダ)への一括コピー
USBストレージに保存された画像 (png、jpg)をiPhone/iPadのカメラロール(写真フォルダ) にコピーするときは、サムネイルを確認しながら選択し、まとめてダウンロード。ネット環境やパソコンを使うことなく、簡単な手順で保存できます。
* カメラロール(写真フォルダ) に一括コピー可能な画像ファイルは、png、jpgのみとなります。 bmp、tif、gifファイルをコピーする場合は、1ファイルずつ選択 して保存します。


●新アプリWiDrawer2でさらに使いやすく

本シリーズ用の新アプリ「WiDrawer2」で、Wi-Fiストレージのファイル管理がさらに快適に。従来の機能に加えて、ファイルのソートや写真の一括バックアップ、DLNAのサーバーとして使用することなどが可能となります。
* WiDrawer2アプリの機能をフルに使用するためには、WiDrawer2対応ファームウェアにアップデートする必要があります。
* WiDrawerアプリの連絡先バックアップで書き出したデータを、WiDrawer2アプリで復元することはできません。(その逆もできません)

条件(更新日時など)を
選択して並べ替え
ワンタップで
写真をバックアップ
メールやSNSなどに
直接貼り付け
WiDrawer2特集
WiDrawer2特集ページへ


スマホ−パソコン間のデータ交換にも便利

●パソコンからWi-Fi設定や操作可能
パソコンと本製品は、専用の検索ツール(FindWiDrawer)でWi-Fi接続。Windowsではエクスプローラー、MacはFinderでファイル操作します。本製品に装着したストレージのデータを、Wi-Fi経由でパソコンで見たりコピーすることができます。

●exFATやNTFSフォーマットにも対応
大容量メディア向きフォーマットのexFATや、Windowsで馴染みのあるNTFSフォーマットにも対応。PC・スマホ間のデータ共有がよりシームレスに。

●WebDAV、Samba、DLNA対応アプリも使用可能
本製品は、ファイル共有で普及しているプロトコル「WebDAV」「Samba」に対応。「WiDrawer」以外のアプリでも、WebDAVまたはSambaに対応したものであれば、本製品に接続できます。
最新ファームウェアおよびアプリではDLNAにも対応し、本製品をメディアサーバーとして使用することもできます。
>> WiDrawerシリーズ 動作確認済みアプリ

●メディアのホットプラグ対応
アプリ WiDrawer で取り出しボタンを実行することにより(右図)、本体の電源をOFFすることなくmicroSDやUSBストレージを取り外すことができます。
例えば、Wi-Fiルーターとして使用中であっても、USBメモリにスマホの写真データを転送し、USBメモリを取り外してパソコンで使用する、といった運用が可能です。

コネクタカバー付きで持ち運び安心

脱着しやすい固定式のシリコン製カバー付き。コネクターを衝撃やホコリなどから守ります。 microSDを装着したまま、カバーをつけることもできます。

ページのトップへ戻る