トップ > サポート > FAQ > A/D・UPP > REX-5059

UPP PCカード
REX-5059(製品説明)Version 1.0 Rev 2.0 1998-02-24版


● 製品仕様について ●
Q REX-5059とは?
  1. UPP PCカードです

Q 正式な型番と価格は?

  1. 型番は、REX-5059(レックス・ゴーマルゴーキュウ)です。
    価格は、定価 98,000円です。

Q カードのサイズは?

  1. TYPE IIです。

 対応するパソコンは?

  1. DOS/V、 PC-9800シリーズです。

Q 対応するPCMCIAのバージョンは?

  1. PC Card Standard ,PCMCIA 2.1/JEIDA 4.2および PCMACIA 2.01/JEIDA 4.1に対応します。
    PCMCIA 1.0/JEIDA 4.0では使用できません。


● 添付品について ●
Q 添付品は?
  1. ソフトウェアディスク、マニュアル、コネクタボックス、オス側コネクタ、UPPデータシート、保証書です。

Q どのようなケーブルが添付していますか?

  1. アンフェノール50ピン(メス)コネクタボックス付きケーブルです。
    ケーブル長は0.5mです。

Q どのようなソフトウェアが添付していますか?

  1. 次のソフトウェアが付属しています
    • PCカード用のイネーブラ
    • C言語ライブラリ
    • BASIC言語ライブラリ
    • サンプルプログラム


● 対応OSについて ●
Q 対応するOSは?
  1. MS-DOS、 Windows 3.1、 Windows 95です。
    PC-9800シリーズのN88BASICには対応しておりません。

Q WindowsNTへの対応は?

  1. 対応予定はありますが、現在は未だ対応しておりません。 また、今のところ対応時期については未定です。

Q OS/2への対応は?

  1. OS/2には対応しておりません。また、対応予定も今のところございません。

Q Linux,FreeBSD等UnixOSへの対応は?

  1. 対応しておりません。また、対応予定も今のところございません。


● オプション品について ●
Q 近くに販売店がないので直接購入したいが?
  1. 関連会社ラトックダイレクト(06-631-5222)で扱っております

Q ケーブルを購入したいが型番、価格は?

  1. 型番: RCL-5059 REX-5059ケーブル(0.5m)
    定価: \16,500


● 保守サポートに関して ●
Q 修理およびサポートの窓口は?
  1. 弊社サポートセンターで受付けております。
    ラトックシステム計測制御サポート専用ダイヤル
    TEL 06-633-6741 FAX 06-633-3553
    電話での受付けは、月曜日〜金曜日10:00〜13:00 14:00〜17:00までとなっております。

Q 海外でのサポートは?

  1. 本製品は、日本国内仕様のため、海外での保守およびサポートはおこなっておりません。


● ドライバ入手について ●
Q 最新のドライバを手に入れたいのですが?
  1. インターネットからダウンロードできます
    インターネットにアクセスできない場合は、郵送致します。
    郵送手数料として、1000円分の切手が必要となります。詳しくはサポートセンターまでお問い合わせください。

● 対応パソコンについて ●
Q 動作確認済パソコン一覧はありませんか?
  1. 一覧は用意しておりません。

Q NECのPC98-NXシリーズで使用可能ですか?

  1. 対応しております。

Q PC-9821Neで使用可能ですか?

  1. ご使用頂けます。
    ただし、別売りのカードサービスソフトウェアが別途必要となります。

Q PC-9801NX/C, NS/A, NL/R で使用したいのですが?

  1. MS-DOS/Windows 3.1に限りご使用頂けます。ただし、別売りのカードサービスソフトウェアが別途必要となります。Windows95に関してはこれらの機種に対してNEC側でサポートされておりませんので、弊社においてもサポート対象外とさせて頂きます。

Q EPSON 98互換機への対応は?

  1. 対応しておりません。また、今のところ対応予定もございません。

Q Macintosh PowerBookシリーズへの対応は?

  1. 対応しておりません。また、今のところ対応予定もございません。


● Windows95に関して ●
Q Windows 95 OSR2 (Version 4.00.950B) には、対応していますか?
  1. 対応しておりますが、以下の手順でインストールする必要があります。
    1. REX-5059をPCカードスロットに装着すると「デバイスドライバ ウィザード」が起動します。
    2. 本ドライバディスクをフロッピードライブに挿入した後に、[次へ]ボタンを押します。
    3. 「このデバイス用ドライバが見つかりませんでした。...」と画面に表示されたら、[場所の指定(0)...]ボタンを押します。
    4. ドライバがあるフォルダ名として使用するパソコンの機種に対応したディレクトリ名を入力します。
      使用パソコン機種 ディレクトリ
      NEC PC-9800シリーズ C:\PC98INF
      PC/AT互換機 A:\PCATINF
    5. 「このディバイス用に更新されたドライバが見つかりました。」と言う画面が表示されたら、[完了]ボタンを押します。
    6. さらに、ディスク挿入の確認画面が表示されるのでそのまま、[OK] ボタンを押します。
    7. さらにドライバのコピー元を確認する画面が表示されるので、先に入力したディレクトリ名をもう一度入力して[OK]ボタンを押します。

    以上の操作でフロッピーからドライバのコピーが行われます。コピーが終わってしばらくすると、「ピポッ」という音がしてREX-5059が使用可能になります。

Q Windows95のCD-ROMにドライバは入っていますか?

  1. 入っておりません。REX-5059に添付のフロッピーに入っております。

Q プラグアンドプレイに対応していますか?

  1. 対応しております。

Q ホットスワップ(活線挿抜)に対応していますか?

  1. 対応しております。ただし、UPPで通信中にはカードを抜かないでください。

Q サスペンドレジュームに対応していますか?

  1. 対応しております。ただし、UPPで通信中にサスペンド操作は行わないでください。

Q Windows95のDOSモードで使用できますか?

  1. 原則としてサポートしておりません。


● ライブラリについて ●
Q どのようなライブラリが添付していますか?
  1. Microsoft C言語に対応する次のものを用意しております。
    • MS-DOS用ライブラリ(Microsoft Visual C 1.0以上)
    • Win3.1用16ビットDLL(Microsoft Visual C)
    • Win95用32ビットDLL(Microsoft Visual C)

Q ボーランドC、Turbo Cに対応したものはありますか?

  1. ございません。また、今のところ対応予定もございません。

Q BASIC言語への対応は?

  1. Microsoft BASIC言語に対応する次のものも用意しております。
    • Win3.1用16ビットDLL(Microsoft Visual BASIC)
    • Win95用32ビットDLL(Microsoft Visual BASIC)

Q N88-BASIC言語に対応していますか?

  1. 対応していません。また、今のところ対応予定もございません。


● 技術的内容について ●
Q コアプロセッサーにどんなものを採用していますか?
  1. 日立HD63140ユニバーサルパルスプロセッサーを採用しています。

Q パルス/パラレル入出力ポート数は?

  1. パルス入出力ポートは16本です。
    パルス入出力ポートはパラレル入出力ポートとしても使用可能です。

Q パラレル入出力レベルは?

  1. TTLレベルです。

Q パルス分解能は?

  1. 1ファンクション設定するとき、0.5μsecです。
    16ファンクション設定するとき、5μsecです。

Q ADコンバータの仕様は?

  1. 入力チャンネル数:10
    分解能:10ビット
    入力電圧レンジ:0〜5V
    1チャンネル当たり最大変換速度:42μsec

Q 電源電圧値および消費電流値は?

  1. 電源電圧 +5V (PCカードスロットから供給する)
    消費電流 60mA(平均)

Q 20KHzのPWM信号を出すことは可能でしょうか?

  1. 20KHzのPWM信号を出すことは可能です。ただし、ファンクション数によりパルス分解能が変わることがあります。

Q エンコーダのパルスを読み込むことが可能ですか?

  1. エンコーダからのパルスを読み込むことが可能です。

Q N88BASIC、F-BASICは使用可能でしょうか?

  1. 添付ライブラリは対応しておりませんが、情報は提供しておりますので、お客様で作成していただければN88BASIC、 F-BASICで使用可能です。

Q 添付ケーブルBOX入出力コネクタは?

  1. 表を参照してください。
ピン番 説 明 I/O 信号名
+5V +5V
アナログ入力 AN0

AN1

AN2

AN3

AN4

AN5

AN6

AN7
10
AN8
11
AN9
12 信号グランド GND
13 パルス入出力 I/O U0
14
I/O U2
15
I/O U4
16
I/O U6
17
I/O U8
18
I/O U10
19
I/O U12
20
I/O U14
21 信号グランド GND
22 NC NC
23 NC NC
24 ウオッチドッグ出力 WTD0
25 信号グランド GND
ピン番 説 明 I/O 信号名
26 +5V +5V
27 信号グランド GND
28
GND
29
GND
30
GND
31
GND
32
GND
33
GND
34
GND
35
GND
36
GND
37
GND
38 パルス入出力 I/O U1
39
I/O U3
40
I/O U5
41
I/O U7
42
I/O U9
43
I/O U11
44
I/O U13
45
I/O U15
46 信号グランド GND
47 NC NC
48 NC NC
基準クロック 8MHz
50 信号グランド GND

ページのトップへ戻る