トップ > 製品情報> リムーバブル/HDD/ドライブケース > ネットワーク対応ケース > RS-EC32-CLD
■クラウド対応 ネットワークRAIDケース(3.5インチHDD2台用) RS-EC32-CLD

パーソナルクラウドでデータを共有!大切なデータはミラーリングで守る

4TB HDD対応状況
パーソナルクラウドを手軽に構築
USB3.0/2.0 RAIDケース

出荷完了
クラウド対応 ネットワークRAIDケース(3.5インチHDD2台用)
製品型番 価格(税別) JANコード
RS-EC32-CLD ¥16,000 4949090751682
対応OS(Win) 8.1/8/7/Vista/XP
※32ビット/64ビット両対応
対応OS(Mac) 10.5以降
対応OS(iOS) 4.3以降(Webアクセスのみ)
⇒iOS 7 対応アプリをダウンロード
対応OS(Android) 2.2以降(Webアクセスのみ)
製品写真 注文画面 有害6物質不使用

製品特徴

Web経由でも使えるネットワークHDD(NAS)ケース

本製品は、パーソナルクラウド型のRAID NASケースです。LANに接続されたパソコンからだけでなく、インターネットに接続されたパソコンやスマホ、iPadやAndroidタブレットからもアクセス可能です。外出先から必要なデータを取り出せるので、データを持ち出す必要がありません。撮影した写真を現場で保存して、社内のメンバーと共有することもできます。


もしもの時に安心のミラーリング対応モデル

本製品は、3.5インチSATA HDDを2台組み込み、RAIDモードで動作します。RAID 1(ミラーリング)を選択することにより、本製品に保存された大切なデータをディスク障害から守ります。

※HDD交換時は、必ず電源をOFFの後、作業をおこなってください。
※HDD交換後は自動的にリビルドが開始します。

RAIDモードを3モード搭載
  本製品は、RAID1(ミラーリング)のほか、2台のHDDにデータを分散して高速化するRAID0(ストライピング)、2台のHDDをまとめて1台に大容量化できるJBOD(スパンニング)に対応しています。
<ディスク障害に備える> <高速化にこだわる> <ディスク結合で大容量化>
2台のディスクへ同時に書き込み、
保存と同時にバックアップを作成。
2台の同容量ディスクを、
1台の高速・大容量ディスクに。
2台のディスクをまとめて、
1台の大容量ディスクに。

背面ボタンで簡単RAID設定
  RAIDモードはケース背面の動作モード選択ボタンで選び、CONFIRMボタンで確定します。


高速Gigabit LAN対応

高速Gigabit(1000BASE-T)LANポート搭載で、スピーディーに転送。


USB3.0 HDDとしても使える

本製品は、パソコンのUSBポートに接続して、USB HDDとしても使用できます。USB3.0対応で、大容量データの高速転送が可能。
LANとUSBの同時接続はおこなえません。
exFAT以外のファイルシステムでは使用できません。USB接続でご使用になる前に、必ずLAN接続で設定およびHDDフォーマットをおこなう必要があります。
Windows XPで exFAT フォーマットをおこなう場合、最新のService Packをインストールし、Windows XP用の更新プログラム(KB955704)を適用してください。
USB接続でご使用になる場合は、本製品の電源をOFFにしてLANケーブルを取り外した後、USBケーブルを接続し、再度、本製品の電源をONにしてください。
本製品からOSの起動はできません。


ファイルサーバー機能搭載

DLNA(Digital Living Network Alliance)対応
  DLNA( Digital Living Network Alliance)に準拠したテレビやオーディオ機器、デジタル家電などから本製品にアクセス可能です。
iTunesサーバー機能搭載
  LANに接続したパソコンやiPadなどで、本製品に保存した音楽ライブラリを共有できます。
PlayStation3、Xbox 360での再生に対応
  本製品に保存した動画や写真などを、PlayStation3やXbox 360で視聴することができます。

4TB HDD×2台に対応

2TBオーバーの4TB HDD×2台にて動作確認済みです。

※薄型タイプのHDDには対応していません。
※2.5インチHDD/SSDには対応していません。

アルミとFANでしっかり放熱

高い熱伝導率を誇るアルミを採用。背面40mm角FANとの相乗効果で、HDD動作保証範囲内に温度を保つので安心です。


HDDの取り付け簡単

HDDの取り付けはとてもカンタンです。
HDDを差し込み、ネジ2本で簡単セッティングができます。
※固定ネジ取り付けの際は、HDDが滑り落ちないよう十分に注意しておこなってください。


配置が自由な省スペース設計

RS-EC32-CLDは、縦12.3cm、奥行き17.3cmの省スペース設計。今までのNASのような、配置場所に悩む心配がありません。

クラウドサービスの不安を解消する多様性

クラウドサービスの利用者にとって、とても不安に感じることは「サービスの突然の停止や終了」や「ネットワーク障害でデータを取り出せなくなる」など。 RS-EC32-CLDなら、利用者のそんな不安を解消します。

RS-EC32-CLDなら安心

有料クラウドサービスより経済的

有料のクラウドサービスと比べて、低コストでの運用が可能。大容量HDDを導入することで、単位容量あたりの費用をさらに低く抑えることができます。
本製品
(RAID1の場合)
クラウド
サービス
G S D i
初期費
※1
費用 32,800円 有料 月額
$2.49-$799.99 525-4,200円 $9.99-$49.99 $20-$100
(年)
容量 2TB×2台 容量 25GB-16TB 30-500GB 100-500GB 10-50GB
初期
コスト
容量 2TB 年間
コスト
年額※2 ¥95,990 ¥42,000 ¥39,920 ¥8,000
容量 2TB 500GB 500GB 50GB
1GB
あたり
16円 1GB
あたり
48円 84円 80円 160円
(2012年7月現在)
※1 本体価格 14,800円、2TB HDD 9,000円で計算
※2 ドルは1円=80円で換算


有害6物質不使用

RS-EC32-CLDは、鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEの有害6物質を使用していない、環境と人にやさしい製品です。

>> ラトックシステム有害化学物質制限の取り組み


ページのトップへ戻る