地震による電気火災を防ぐ!地震を検知して主幹ブレーカーを遮断

感震ブレーカー「震太郎」X5029

    • 直販専売

    X5029

  • 標準価格(税別):
  • オープン価格

ご購入はこちらから

大和電器株式会社製

ご購入後は下記メールフォームまで

ラトックシステム株式会社より購入した旨をお伝えください。

製品紹介動画

製品特徴

感震ブレーカーで地震による電気火災を防ぐ

「電気火災」とは、電熱器具や電気関係の配線が原因となる火災を指します。

大きな揺れが発生すると、転倒した電気ストーブ等が可燃物と接触する可能性があります。

地震発生直後に出火するケースはもちろん、避難後に電力供給が再開されて出火に至るケースも。

感震ブレーカー「震太郎」はそうした大きな揺れ(震度5強相当)を検知し、主幹ブレーカーを遮断します。

アース付コンセントに差し込むだけの簡単仕様で、便利なテスト機能やリセット機能も搭載。
「遅延遮断」「即時遮断」を使い分けることで、状況に応じた柔軟な火災対策が可能です。

動作説明

1. 避難準備を考慮した「感震動作機能」

2. 解除停止用の「リセット機能」

3. 動作確認用の「テスト機能」

4. 地震後の停電に「地震波感知記憶機能」

5. 停電後の地震に「停電補償機能」

6. 緊急時の「家屋倒壊感知機能」

使用可能なコンセントタイプ

取付方法

取付方法についての注意

取付方法(アースピンの穴があるもの)

取付方法(アースピンの穴が無くアース接続端子の有るもの)

取付動画

下記でお困りの方は、こちらの取付動画をご視聴ください。
・お宅のコンセント口が3ピン用でない方
・アース端子の接続方法がわからない方

下記でお困りの方はこちらをご視聴ください。
・コンセント口が足りない方
・アース端子が出っ張っていて震太郎が取り付けられない方

各部名称

製品仕様

外形寸法

W62 × D32 × H90

定格

AC100V ± 10% 50Hz / 60Hz

適応主幹ブレーカー

高感度高速形 定格感度電流 30mA以下 漏電ブレーカー

作動加速度(gal)/周期(秒)

250 / 0.3 , 0.5 , 0.7

不動作加速度(gal)/周期(秒)

80 / 0.3 , 0.5 , 0.7

250 / 0.1

動作条件

アース付きコンセントへの設置で動作

取付角度

前後・左右 ±5° 以内

動作周囲温度

-10°C ~ 40°C / 0~80%Rh(結露なきこと)

警報表示

LED発光 / ブザー音

標準価格(税別)

OPEN

法人のお客様へ

【賃貸にも導入OK】地震時の電気火災対策に!

感震ブレーカーで安心できる住宅を提供

メールマガジン

最新の製品情報やイベント情報を
おしらせしています