トップ > 製品情報 > 計測器・計測ソフトウェア > REX-USB62
■USB接続SPI/I2Cアナライザ REX-USB62

各部名称


【ケーブル仕様】
ピン番号 ハウジング色 ケーブル色 信号名 機能
1 GND ターゲットのGND端子に接続する。
2 TRGOUT データ一致トリガ端子。I2Cバスモニタ時に指定されたトリガが発生するとLowにドライブする。オープンコレクタ出力。STOPビット検出でクリアする。
3 TRGIN0 モニタ開始トリガ端子。信号線の組合せによりモニタを開始するトリガを設定可能。
4 Reserved ハードウェアはTRGOUT端子と同様オープンコレクタ出力。
5 TRGIN1 モニタ開始トリガ端子。信号線の組合せによりモニタを開始するトリガを設定可能。
6 GND ターゲットのGND端子に接続する。
7 TRGIN2 モニタ開始トリガ端子。信号線の組合せによりモニタを開始するトリガを設定可能。
8 グレー I2C SCL(Main) / SPI SS I2C:ターゲットのSCL端子に接続する。Mainバス※1。
SPI:ターゲットのSS端子に接続する。
9 TRGIN3 モニタ開始トリガ端子。信号線の組合せによりモニタを開始するトリガを設定可能。
10 I2C SDA(Main) / SPI SCK I2C:ターゲットのSDA端子に接続する。Mainバス※1。
SPI:ターゲットのSCK端子に接続する。
11
(グレー)
TRGIN4 モニタ開始トリガ端子。信号線の組合せによりモニタを開始するトリガを設定可能。
12 I2C SCL(Sub) / SPI MOSI I2C:ターゲットのSCL端子に接続する。Subバス※1
SPI:ターゲットのSDI(入力)端子に接続する。
13 Power ターゲットに対し電源を供給する又はターゲットから電源供給を受ける。
14 I2C SCL(Sub) / SPI MISO I2C:ターゲットのSDA端子に接続する。Subバス※1。
SPI:ターゲットのSDO(出力)端子に接続する。
15 GND ターゲットのGND端子に接続する。
16 GND ターゲットのGND端子に接続する。
17 GND ターゲットのGND端子に接続する。
18 グレー GND ターゲットのGND端子に接続する。
19 GND ターゲットのGND端子に接続する。
20 Power ターゲットに対し電源を供給する又はターゲットから電源供給を受ける。

※1 MainバスとSubバスは同時にモニタできません。アプリケーション上でどちらかを選択して使用します。

ページのトップへ戻る