トップ > 製品情報 > 計測器・計測ソフトウェア > REX-USB62
■USB接続SPI/I2Cアナライザ REX-USB62

製品仕様

名称 USB接続SPI/I2Cアナライザ
型番 REX-USB62
バスインタフェース
パソコン側: USB2.0 Hi-Speed
※USB2.0またはUSB3.0ポートに接続すること
被測定バス側: SPI、I2C
※I2Cは2チャンネルのモニタが可能。ただし同時測定はできません。
接続コネクタ
パソコン側: USB Mini Bコネクタ
被測定バス側: 2.54ピッチ 20ピンコネクタ
キャプチャモード モニタモード/アナライザモード
対応バススピード
  SPIバス I2Cバス
モニタモード 24MHz 1MHz
アナライザモード 16MHz 4MHz
おもな機能 【各モード共通】
  • キャプチャデータをダンプ表示する機能
    ※I2Cはスタート/ストップ、NACKなども表示
  • ワンショットキャプチャ機能
  • データ保存機能
  • データ検索機能
  • 表示フィルタ機能(I2Cのみ)
  • キャプチャスタートに外部ハードウェアトリガ機能
  • ファームウェア・アップデート機能
【モニタモード】
  • フリーランキャプチャ&表示機能
  • トリガキャプチャ開始機能
【アナライザモード】
  • サンプリング波形表示機能(周波数:最大50MHz)
  • I2Cバスライン特性チェック機能
対応電圧
入力: 1.8V〜5.0V
出力: 1.8V(±5%)、2.5V(±5%)、3.3V(±5%)、5.0V(±5%ただしVBUS=5.0V)
最大100mAまで供給可能。
電源電圧 +5V (USB バスパワーから取得)
外形寸法・重量 本体部95mm(L) ×58mm(W)× 18mm(H) 、重量約59g(ケーブル含まず)
内容 REX-USB62本体、USB A-mini Bケーブル(約1m)、SPI/I2Cばら線ケーブル、ソフトウェアCD-ROM 、保証書(1年間)
添付ソフトウェア RATOC SPI-I2C Analyzer(アナライザアプリケーション)、モード切替ツール、ドライバソフトウェア
対応機種 USB2.0ポートを装備したWindowsPC
<推奨スペック>
CPU:マルチコアCPU2GHz以上、メインメモリ:2GB、HDD:2GB以上の空き
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vista(SP1以降)、Windows XP(SP3以降)
※32ビット/64ビット両対応
JANコード 4949090600096
標準価格(税別) ¥118,000

  • 本製品は国内仕様となっており、海外についての保守およびサポートはおこなっておりません。
  • 記載されている名称・商品名は各社の商標または登録商標です。
  • 予告なく外観または仕様の一部を変更することがあります。
  • 表示価格に消費税は含まれておりません。
  • "REX"は株式会社リコーが商標権を所有していますが、弊社は使用許諾契約により商標の使用を認められています。
ページのトップへ戻る