トップ > 製品情報 > ディスプレイ分配器・切替器 > RS-HD2HDA-4K
■4K60Hz/HDCP2.2対応 HDMIオーディオ分離器 RS-HD2HDA-4K

4K映画もゲームも映像・音声を分離!

HDMIオーディオ分離器 4K60Hz/HDCP2.2対応
HDMIオーディオ分離器
製品型番 価格(税別) JANコード
RS-HD2HDA-4K ¥10,800 4949090400788
対応機器
(入 力)
HDMI出力端子を搭載した映像機器・家庭用ゲーム機・パソコン
対応機器
(出 力)
HDMI入力端子を搭載したテレビ、パソコン用ディスプレイ(4K、HDR10、HDCP対応)
製品写真
ご購入はこちら
楽天 amazon Yahoo!

製品特徴

4K対応 HDMIオーディオ分離器

RS-HD2HDA-4Kは、接続されたHDMIソース機器の情報から音声を抽出し、映像と音声をそれぞれ出力することのできるHDMI音声分離器です。抽出された音声を外部アンプに接続することで、映像と音声をそれぞれの機器へ伝送し楽しむことができます。

また本製品は4K 60Hz(4:4:4 24bit(最大))に対応、UHD BDや4K解像度のゲームなど高精細な映像もそのまま再生が可能です。

2つのHDMI出力でフルHD対応アンプを活用できる

RS-HD2HDA-4Kには、HDMI 出力が2基(映像+音声 / 音声のみ)搭載されています。
4K UHD(HDCP2.2)の映像も本製品を経由することで、映像と音声をそれぞれ Out1(映像+音声)、Out2(音声)で振り分けることができるので、フルHD入力対応のAVアンプをお使いの場合でも4K映像とサラウンド音声両方を楽しむことが可能です。

※ 外部音声機器と接続する際は、TV側の音声をミュート(消音)にしてご使用ください。

4K映像機器の間にフルHD対応のアンプを接続した場合
テレビ側でHDCP2.2に対応していても、アンプ側でHDCP2.2に対応していないため、4KプレーヤーはフルHDを選択・出力します。この場合、せっかくの4KテレビもフルHDまでしか楽しめません。
RS-HD2HDA-4Kで音声と映像をそれぞれ分離した場合
RS-HD2HDA-4KはHDCP2.2に対応なので、プレーヤーは4K映像を出力、映像はそのままテレビへ伝送されます。また音声は外部アンプへ伝送することができます。

音声出力は「HDMI」「光デジタル」「アナログ」の3系統

RS-HD2HDA-4Kには、さまざまなオーディオソースに対応するため「HDMI」「光デジタル」「アナログ」の3つ音声出力ポートを用意しています。 光デジタルで出力可能な「Dolby Digital 5.1」や「DTS 5.1」をはじめ、7.1chサラウンドの「Dolby True HD」「DTS HD Master Audio」など、HDMI出力の音声にも対応しています。

HDMI入力可能な外部アンプへ接続するパターンです。Dolby True HDや DTS HD Master Audioなど高品質な7.1CHサラウンドを楽しむ場合に接続します。
光デジタル入力可能な外部アンプと接続する場合に接続するパターンです。HDMI入力を持たないホームシアターセットなどを接続しDolbyやDTSなどの5.1CHサラウンドを楽しむことができます。
またARCをオンにすることで、テレビからの音声も外部アンプへ出力することが可能です。
ステレオ外部入力を持ったアンプやミニコンポ、アクティブスピーカーなど、外部音声へアナログ接続することで、ステレオならではの高音質を楽しめます。

テレビからの音声をアンプへ出力する「ARC」に対応

RS-HD2HDA-4Kは、HDMI入力端子を通してオーディオデータを外部機器に送信する技術「ARC(オーディオリターンチャンネル)」に対応しています。
ARC対応テレビの音声を、本製品の光デジタルポートを経由してオーディオ機器から聴くことが可能です。

※ 音声の出力は光デジタルのみ対応。
※ ARCで音声を外部アンプに出力する場合は、ARCに対応したテレビが必要です。

Dolby Atmos、DTS:Xに対応

RS-HD2HDA-4Kは、最新のサラウンドを楽しんでもらえるように「Dolby Atmos®」「DTS:X™」にも対応しています。

※Dolby Atmos®及びDTS:X™の再生には、それぞれに対応したアンプが必要です。

HDCP2.2、DeepColor、HDR10に対応

RS-HD2HDA-4KはHDCP2.2に対応。また、10bit, 12bit のDeep Colorや、映像の明暗差をより美しく表現できる「HDR(High Dynamic Range)」もサポートしています。HDR対応の高精細な映像ソースも余すことなくディスプレイへ伝えることが可能です。

※写真はイメージ。
写真はHDR効果のイメージを分かり易く表現できるよう加工したものです

※1. SDR映像:輝度を抑えることで全体的に暗くなり、暗い箇所がつぶれてしまっている。
※2. SDR映像:輝度を上げることで、全体が明るくなり、明るい箇所が色飛びしてしまう。
※3. HDR映像:明るい箇所と暗い箇所、
共にバランスのとれた自然な色合いを表示している。

切替は1ボタンの簡単操作

RS-HD2HDA-4Kは、モードの切替は簡単なワンボタン操作でおこなえます。
設定したいモードまでボタンを押すだけで、複雑な操作は必要ありません。

 

※ボタンを押すごとに、2ch → 5.1ch → 7.1ch → Out1 → Out2 →(以下ループ)と切り替わります。

出力モードが一目でわかる便利なモードLED搭載

RS-HD2HDA-4Kには、選択中の音声モードの確認に視認しやすいLEDを搭載しています。

PS4™など人気のゲーム機にも対応

RS-HD2HDA-4Kは、PS4™、PS4 Proなど、人気のゲーム機にも対応しています。 激しいアクションゲームや一瞬が明暗を分けるスポーツゲームなど、素早い動きのゲームコンテンツも快適に遊ぶことが可能です。
ページのトップへ戻る